ヒカル、自宅の不用品を買取処分 金額に「凄すぎて笑うしかない」の声

ユーチューバーのヒカルが、自宅の要らないものをすべて買取処分する動画を投稿。予想外の数のモノが…。

エンタメ

2021/06/17 05:00

ヒカル

ユーチューバーのヒカルが16日、自身のYouTubeチャンネルを更新。自宅にある不要な物をすべて買取処分する動画で、結果が反響を呼んでいる。



 

■自宅の大掃除を決意

撮影に使った物、賞味期限が切れた食べ物、いつ届いたかわからない届け物が散乱して「とにかくヤバい」状況なことから、大掃除をすることにしたヒカル。物が散乱したリビング、ダンボールだらけの部屋、収納するスペースがないクローゼットを紹介し、「これ使わないなってやつはキッパリ今回お別れしようと思います」と処分することに。

不用品と買い取りしてもらう物に分けていく中で、新品のPS4や激レアのカード、過去に動画で着用していた服などが次々と登場した。


関連記事:ゴミに埋もれ死亡した女性がミイラで発見 悲劇的な死に家族は悲痛の声

 

■買取してもらった結果…

そして後日、ハイブランドの洋服などを自身がやっている買取事業で買い取った結果、ヒカルと兄の服あわせて310万円に。カードの一部は価値が高すぎて買い取り不可能なものがあったが、合計で82万円。どちらもあわせて392万円にもおよんだ。

金額に驚いたヒカルだが、それ以上に掃除したことの達成感でいっぱいのようで、「僕の家に来た人たちがみんな驚くんで。『めっちゃ綺麗になってない?』みたいな。みんながやっぱり喜んでくれるんで、今もだから綺麗な状態を維持してるんですよ」と心までスッキリしたよう。

次ページ
■金額に驚きの声