望月芹名、2歳愛娘の育児でバタバタ 「美容時間を作ることが難しくなって」

モデルの望月芹名とスポーツトレーナーの原島美波氏らがトークショーを開催。美の追求について語った。

2021/06/17 13:30


 


 

■一緒に進化していきたい

BX Refeelas スパークリングビューティーアワード2021

望月は、2歳になる愛娘の育児に奮闘中とあって、「美容には気をつけるようにしているつもりですが、2歳の娘を育てることにバタバタ。自分の美容時間を作ることが難しくなっています」と苦笑いを浮かべる。

それでも、「変化という言葉を聞くとワクワクする。このお話をいただいたときも、まるで私の人生を肯定してくれたかのように思えて、運命すら感じました」と語り、客席に向け「私自身も皆さんと一緒に進化していきたい」と呼びかけた。

イベントの司会を務めた元フジテレビのフリーアナウンサー・田中大貴は「僕も家に帰ったらすぐに、いい商品がある! と妻に伝えます」と興味津々の様子だった。


関連記事:1歳長女の母・キンタロー、現在の体重を公開 ダイエットも宣言

 

 

■ビューティーコンテストを実施

イベントでは、実際に商品を使ってのデモンストレーションや、同商品を4週間使用して劇的な変化を遂げた人を表彰するビューティーコンテストを初めて実施。

SNS大賞を見澤理恵さん、ダイヤモンドリーダー賞を井上加寿美さん、準グランプリを佐藤怜奈さん、ベストドレッサー賞を佐々木ユキ子さん、初代グランプリを西田和美さんが受賞。また、音楽家からなるユニット・SOUND TOKYOのミニコンサートも華やかに行われた。

・合わせて読みたい→演歌歌手・望月琉叶がグラビア初挑戦 巨大なパンに「何度もむせた」

(文/しらべぇ編集部・しばたけろこ

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

田中大貴望月芹名原島美波BX Refeelas スパークリングビューティーアワード2021BX Refeelas オールインワンジェルビューティーコンテスト
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ