TOKIO・国分太一、会社ロゴの焼印完成を報告 「惚れ込む格好良さ」と自画自賛

TOKIOに所属する国分太一が自社の焼印を公開。ファンも大絶賛のカッコ良いデザインとなっている。

TOKIO・国分太一

TOKIOメンバーで株式会社TOKIOの副社長を務める国分太一が20日に公式ツイッターを更新。会社ロゴについて報告した。



 

■会社ロゴの焼印を制作

今年4月からリーダーの城島茂が社長、国分と松岡昌宏が副社長を務める体制で船出した株式会社TOKIO。「K」の部分がアイキャッチになっているワイルドで男らしいロゴだが、国分は、このロゴの焼印が完成したことを報告した。

「惚れ込むかっこ良さ、こういう無骨さに弱いタイプ」と自画自賛する気持ちも納得の出来栄えだ。


関連記事:国分太一、株式会社TOKIOの広報担当をSNSで初公開 「ついに…!」

 

■ファンも絶賛のかっこ良さ

ツイートを見たファンからは、「めっちゃカッコイイッスね! やべぇ」「とてもカッコいいと思います! この焼印がこれからどんなところで使われるのかとても楽しみです」など、絶賛の声が相次いでいる。

これまでも『鉄腕ダッシュ』(日本テレビ系)などで、アイドルの枠を超え農業や漁業など本職顔負けのプロジェクトに挑戦してきたTOKIO。

17日には「Make with TOKIO! 一緒につくろうプロジェクト」の募集も締め切りとなっており、今後このロゴを活かした新しい挑戦を見られる日も近そうだ。

・合わせて読みたい→株式会社TOKIOの新聞広告がカッコよすぎる 「本気度伝わってくる」と大好評

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部