『イッテQ』河北麻友子は「裏では全然違いました」 新出川ガールが明かす

新出川ガールとして、モデルで女優の横田真悠が初登場。河北麻友子ら先輩たちの第一印象についても明かした。

2021/06/21 11:00

河北麻友子

20日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、モデル・女優の横田真悠が“新出川ガール”として初出演。先輩出川ガールである河北麻友子の第一印象について明かした。



 

■河北の対応力に脱帽

新出川ガールといえば、今年2月末の放送から「夢っぺ」こと箭内夢菜が参加していたが、同じくオーディションを経て採用されていた横田が同日の放送から参加。

出川哲朗、河北、堀田茜、谷まりあによる「新出川ガール面接」も行われ、横田が今年2月~3月水曜シーズンレギュラーとして『ヒルナンデス!』(同系)にも出演していたため、「ウッチャン派かナンチャン派か」と問われるも、答えられず口ごもってしまう。

すると河北が「私は週末ウッチャン派です。月~金はもちろんナンチャン派、週末はしっかりウッチャン派」と模範解答を示し、とっさの対応力に共演者たちからも感嘆の声があがった。


関連記事:『イッテQ』出川哲朗、新人ガールとの待遇格差に 「俺はもはや…」

 

■河北の第一印象は…

その後、出川から「(先輩の3人と)実際会ってみてどうだった?」と聞かれると、横田は「すごい周りを見ている方だなと思いました、河北さんが。裏では全然違いました」と明かす。

カメラが回っていないところでも「『出川さん、お肉焼きます?』みたいな…。私がやんなきゃいけないのに」と、常に周囲に気を配る河北の姿がとくに印象的だったようだ。

次ページ
■夢っぺとの共演にも期待
テレビ世界の果てまでイッテQ!河北麻友子出川哲朗谷まりあ出川ガール堀田茜横田真悠
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング