店頭で見かけた看板、衝撃の事実判明 デザインが「人間業じゃない」と話題に

カードゲームショップの店頭にて見かけた、とある看板。誕生までの秘話がネット上で大いに話題となっており…。

2021/06/25 05:45


 


 

■製作時の「道具」に驚き…

話題の投稿の数日前には、作業の終わり際の様子を撮影し、ツイート投稿していた金属細工師さん。

するとその投稿を見た来客が後日、金属細工師さんが手作業で看板を製作しているところを目撃し「てっきり転写シートを使っていると思っていた」「筆で書いていると思わなかった」と、驚いた反応を見せたそう。それを受けて「じゃあ手作業感を出す写真を撮って!」と依頼したことが、今回のバズりツイートに繋がったのだ。

なお製作時は「完全フリーハンド」でなく、下書き部分は転写しているそうだ。ただ、たとえ下書きがあったとしても、これだけ緻密な文字を一つひとつ「手書き」で書いていること自体が素晴らしい技術であることは間違いなく、話題のツイートには「転写でも、こんなに上手く書ける自信ないわ…」「この細かい作業ができる集中力がスゴい」「人間業じゃないだろ…」といった驚きの声が多数寄せられている。



関連記事:「家に現金が隠されている」噂を信じた家族 宝探しのプロに依頼し大金発見で話題に

 

 

■丁寧に文字を「塗る」コツを聞いた

看板の完成は今月中を予定しているそうで、製作時のコツを尋ねてみると「ペンキの粘度を常に調整する事ですね」「無垢木にオイルステインを塗った上に書いているので、硬すぎても緩すぎても綺麗な線が作れません」と、玄人ならではの視点から丁寧に指導してくれた。

常連たちの支えもあってオープンから7年目を迎える信心亭は、横浜で初となるMTG専門店。同店ならではの特徴について聞くと、「デュエルスペースをご利用の際にお金は掛かってしまいますが、フリースペースとは少し違う快適な空間を提供出来るよう、店員が日々DIYしておりますので是非ご利用下さい」とのことだ。

信心亭
(画像提供:金属細工師さん)

イラストを描いたりレザークラフトをしたり木工作業をしたりと、手先が器用な金属細工師さんは、依頼があれば「デッキケース」の製作にも応じている。「依頼に関しましては、年内にちゃんとした依頼フォームを作りますので、お待ちください」という期待が高まるコメントも聞けたので、こちらの本格始動も楽しみにしたい。


【店舗情報】

信心亭
(画像提供:金属細工師さん)

「MTG Shop 信心亭」

神奈川県横浜市西区南幸2丁目16−2金属ビル9階


※「ニュースサイト しらべぇ」の当記事は、ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

・合わせて読みたい→由良ゆら、彼女感あふれる投稿に注目 アレルギー告白に「その個性含めて好き」

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

ゲームツイッターカードゲーム看板カード話題MTG
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ