ヒコロヒー、四国を独立国にしたい彼氏にフラれる  「四国制覇」をめぐって…

女ピン芸人・ヒコロヒーが過去の恋愛を告白。「四国を独立国にしたい」元カレとのエピソードを明かし…。

2021/06/25 09:45

四国

24日深夜放送『アメトーーク』(テレビ朝日系)に女ピン芸人・ヒコロヒーが登場。過去の恋愛を明かし、話題を集めている。



 

◼学生時代の思い出

この日はトークテーマを決めず、展開に合わせて芸人らがトークをつなげていく人気企画「立ちトーーク」を放送。

幼少期や学生時代の思い出話で盛り上がるなか、ヒコロヒーは「頭の悪い、ヤンキーみたいな人と学生時代に付き合ってたことがあって…」と元カレとの思い出を振り返っていく。


関連記事:福田麻貴、ヒコロヒーが“元カレと復縁する理由”に衝撃指摘 視聴者「最高のツッコミ」

 

◼四国を独立国にしたい

ヒコロヒーは「私、四国(愛媛県)の生まれなんですけど、その当時付き合っていた彼氏が『四国を独立国にしたい』っていうふうにずっと、野望を、夢を持っている(人で…)」と回顧。

プリクラを撮ったさいに落書きをするものだが、「その彼氏はずっと『四国制覇』って書いてて、でも頭が悪いので『四国制』までは漢字で書けるんですよ、『覇』が書けなくてひらがなで書いていたんですよ」と彼氏の特徴を解説する。

するとある日、街で発生していた落書き被害のニュースを見たヒコロヒー。「四国制は」と書かれていたため、「絶対、私の彼氏や」と確信したと明かす。

次ページ
◼漢字の練習を強要

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

恋愛テレビヤンキー独立アメトーーク四国元カレ愛媛県制覇ヒコロヒー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング