中島美嘉、ミッツらが『The Covers』で“中森明菜愛”爆発 伝説のライブ映像も

中島美嘉、森崎ウィン、ミッツ・マングローブ率いる星屑スキャットが『The Covers』で中森明菜の名曲をカバーする。

テレビ

2021/06/25 14:00

The Covers

今月27日にオンエアされるNHK・BSプレミアムの音楽番組『The Covers』(日曜・よる10時50分)で、今年デビュー40年目を迎えた歌手・中森明菜を特集する。



 

■世代を超えてトーク

リリー・フランキー水原希子がMCを務める同番組では、アーティストが思い出深い名曲を個性的なアレンジで披露している。

今回のゲストには、代表曲『雪の華』を中森もカバーしている歌手・中島美嘉、ミャンマー出身で俳優としても活躍するMORISAKI WIN(森崎ウィン)、中森の大ファンであることを公言しているミッツ・マングローブが率いる音楽ユニット・星屑スキャットが登場。

世代やジャンルを超えた3組とMCが“中森明菜愛”を爆発させたトークを繰り広げる。


関連記事:徳永英明、『The Covers』で“愛のうた”を披露 UA&浅井健一も激レア出演

 

■熱すぎて悪酔い?

中森をファッションアイコンとして慕う水原は、中森の伝説的な衣装として知られる『DESIRE-情熱-』のスタイリングをリスペクトを込めて再現。ミッツから「スゴい希子ちゃん! 良い生地使ってるわね」と感心される一幕も。

水原は、「明菜さんは、ずっと語り続けたくなる存在。コロナ禍でなければ、このあとも朝まで明菜さんの曲を歌い、その魅力を語り続けたいくらい」と話し、ミッツが「悪酔いするわよ」とツッコミを入れて笑いを誘った。


■往年の音楽番組のスタイルで

それぞれのアーティストが、中森の名曲をカバーするコーナーでは、往年の音楽番組のスタイルで、MCとゲストが聴いている中でパフォーマンス。MORISAKIは『セカンド・ラブ』(1982年)、中島は『難破船』(1987年)、星屑スキャットは『TATTOO』(1988年)を歌唱する。

さらに、中森のデビュー年に発表された『スローモーション』『少女A』などや、1985年以降の『ミ・アモーレ』といった名曲の、伝説のライブ映像もたっぷりと紹介していく。

・合わせて読みたい→水原希子、『The Covers』新MCに就任 スペシャル企画は「シティ・ポップ」

(文/しらべぇ編集部・けろこ