板倉俊之、藤田ニコルの“例の件”への神対応に感心 「そりゃ売れますわな」

番組で藤田ニコルのツイッターを引き合いに出し、悔しさをあらわにしていた板倉俊之。それから3ヶ月後の本人とのやりとりを明かす。

エンタメ

2021/06/25 23:30

インパルス・板倉俊之
お笑いコンビ「インパルス」の板倉俊之が25日、自身のツイッターを更新。「例の件」をめぐるモデル・藤田ニコルの振る舞いに感心した。



 

■「例の件で怒ってるだろうな」

今年3月に放送された『ゴッドタン』(テレビ東京系)の、この1年で悔しかったことを発表する企画で、ツイッター上での出来事を挙げた板倉。

面白い出来事が起こり、1時間ほどかけて文章化しツイート、何千もの「いいね」が殺到し、苦労してよかったと思ったという。しかし、「おはよ」と3文字だけつぶやいた藤田の投稿のいいねの数と同程度だったようで、悔しさをあらわにしていた。

それから3ヶ月が経過したこの日、仕事で一緒だった藤田に「例の件で怒ってるだろうな」と思いつつも声をかけることに。


関連記事:藤田ニコル、話題のクラブハウスを「怖くて消した」 ファンからは心配の声

 

■藤田の反応は…

「ああ、俺はこの歳で、ずいぶんと年下の娘にきちんと叱られることになるのか。そう覚悟しながら声をかけました」と板倉。

しかし、予想していた反応とは違い、藤田は「おはよ、うございます」と笑い、「あれ面白かったです」と続けたという。年下ながらも、大人な対応に、板倉は「そりゃ売れますわな…。」と感嘆した。

次ページ
■神対応に称賛の声