上原さくら、娘の食事に手探り 「娘のお腹いっぱいを信じる」と前向きな変化も

娘の食事に日々試行錯誤をしている上原さくらだが、愛情たっぷりのメニューに「ママの鏡」など反響があがっている。

2021/06/28 17:50

上原さくら
(写真提供:JP News)

28日、タレントの上原さくらが、Ameba公式ブログを更新。娘の食事について悩みを抱えていた上原だが、最近は自身の考え方に前向きな変化があったことを赤裸々に明かしている。



 

■「ごちそうさま」ができるように

上原といえば以前、娘の体重が増えないことについて悩みを打ち明けていたことも。

しかし、最近では娘は自らお腹いっぱいになると両手をパンッと合わせて「ごちそうさま」のジェスチャーができるようになったという。足りない場合は、「キャー」と泣くため「非常に分かりやすいです」とも。

そのため、「私は彼女の満腹感にほぼ任せられるよう、少し多めに食事を用意しています」と明かす。またファンからは食事の量について聞かれることもあるそうで「多く見えるようでも95%の確率で完食します」とコメント。


関連記事:上原さくら、体調不良から復活も食事が喉を通らず… 「ちょっと大変でした」

 

■「娘のお腹いっぱいを信じてもいいかな」

他にも、来月で1歳2ヶ月になる娘の体重について「今、9キロちょうどです」と報告。

「今のやり方が正解かどうか毎日手探り」と不安をこぼすも、最近の娘の食事の様子では「目立った好き嫌いもなく(味付けナシの緑の野菜と納豆はあまり好んでいませんが、食べます)、バランスよく食べていて問題がなさそう」とのこと。

「しばらくは娘のお腹いっぱいを信じてもいいかなと思っています」と前向きに娘の成長を見守っているようだ。


■ファンからは反響

たくさん食べる娘の報告に、ファンは「姫ちゃんの食べっぷりが羨ましいです」「たくさん食べてる姿に癒されて、みんな幸せをもらっていますよ」「ちゃんとペースとか量を合図してくれるお利口さんですね」との反響があがった。

またブログには上原の愛情たっぷりな娘の食事が度々アップされており、今日はハート型に切ったバナナやキウイ、みかんなどフルーツがのったパンケーキだったよう。

これには「バナナがハート型で可愛く作っててさくらちゃんらしいなぁ」「いつも品数多く、バランス良く作っていますよね…、ママの鏡だと思っています」「娘さんの表情で愛情たっぷりなのわかります」とのコメントが多数寄せられている。

・合わせて読みたい→上原さくら、ぎっくり腰で娘を抱き上げられず… ファンからは心配の声

(文/しらべぇ編集部・植野春香

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

子育て食事体重ごちそうさま好き嫌い愛情上原さくらママタレント試行錯誤Ameba公式ブログ満腹感
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング