捨てられた空き缶、突如ヒーローに目覚める ノリノリすぎるレッドブルが話題に

街中で見かけた空き缶たち。妙に人間らしいその構図が、ツイッター上で話題となっているのだ。

2021/06/29 11:45

自動販売機の付近には、ほぼ必ずといって良いほど設置されている飲料容器専用のリサイクルボックス(「ゴミ箱」ではない)だが、ツイッター上では「ライブ会場」にしか見えないボックスが話題となっているのだ。



 

■よく見る光景ではあるのだが…

注目を集めているのは、イラストレーター・爆発電波さんが28日に投稿した一件のツイート。投稿には一枚の写真が添えられ、満タンになったリサイクルボックスの周辺に、数々の空き缶や空き瓶が置かれた様子が確認できる。

しかしよく見ると、なぜか一本のレッドブルがリサイクルボックスの、人間でいう「頭頂部」に立ち、遥かな高みから他の空き缶たちを見下ろしていたのだ。

こちらの印象的な光景に対し、爆発電波さんは「レッドブルのライブ」とエッジの効いたコメントをつづっている。


関連記事:中国スタバがアースデイにコーヒー無料提供 バケツやタンク持参の客が殺到

 

■寄せられたリプライもレベルが高い

レッドブルのライブ

「一本だけ高い位置にいる」様子がステージ上のシンガーに見えることと、「低い位置に大量の空き缶がある」様子がステージ周辺に集まったファンのように見える奇跡の一枚。

同ツイートは投稿から一日と経たずして5,000件以上ものRTを記録しており、他のユーザーからは「日常風景からそういう発想がパッと出てくるセンスが好きです」「これが噂のレッドブルシークレットライヴか…」といった反響の声が多数寄せられていた。

中には「リサイクルならぬ、リサイタルか…」「『2階席3階席4階席のみんなーノってるかー!?』って自販機に向かって叫ぶのかな(笑)」といった具合に、思わず座布団を贈呈したくなるほどセンスに溢れたリプライも確認できる。


■突如、レッドブルが駆けつける!?

今回ツイートした光景を、28日の15時ごろに山口県内の駅前で目撃したという爆発電波さん。

発見当初はゴミ箱の下に空き缶が数本立っている様子を「ライブみたいだな」と感じつつもスルーしたが、帰り際に見たら件のレッドブルが突如出現していたため「レッドブルのライブみたいになってる」とイメージを膨らませ、写真撮影に至ったそうだ。

日常生活における些細な変化から、なんとも独特なシチュエーションを連想したその発想力には脱帽である。

・合わせて読みたい→昭和世代のトラウマ呼び覚ます光景、よく見ると… じつは世紀の発明だったと話題に

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

→最大60%OFF! Kindle本ビジネス書セール2月3日まで

ライブツイッタージュースごみ箱話題ドリンクレッドブル空き缶
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング