気持ちは冷めきっているのに… それでも恋人と別れない理由とは

恋人への気持ちが冷めきってしまっても、別れない人もいる。冷めた気持ちのまま付き合い続けている理由について話を聞いた。

2021/06/30 17:30


 

③ひとりになるのが寂しい

「私は、付き合っている人がいないと生きていけないくらいの恋愛体質なんです。ただ今の彼氏は束縛が激しい人で、だんだんと好きな気持ちが薄れてきてしまいました。


普通であればそのような相手とは別れるのでしょうけれど、私はひとりになるほうが怖いため付き合いを続けています。一緒にいて、幸せを感じることも少ないのですが…」(30代・女性)


関連記事:あの気持ちを返して… 女性に聞いた「片思いが一瞬で冷めた理由」4選

 

④別れる理由がない

「3年ほど付き合っている女性がいますが、最近はすっかりとマンネリ化してきました。一緒にいても楽しさがわからなくなってきているので、そろそろ終わりなのかもしれません。


しかし嫌いになったわけではないため、別れる理由もとくに見つからなくて…。気持ちは冷めつつあっても嫌いではないので一緒にいるという、中途半端な関係が続いています」(30代・男性)


付き合っている相手と別れるには、大きなエネルギーが必要だ。それを避けるために、付き合い続ける選択をする人もいるようだ。

・合わせて読みたい→断りにくくて仕方なく… 女性が好きでもない男性とデートした理由4選

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

→最大60%OFF Kindle本ビジネス書キャンペーン 対象2,000冊以上!

恋愛恋人気持ちキープ別れる冷める別れない
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング