張本勲氏、大谷翔平選手を絶賛 「MLB見たくないけど活躍楽しい」

3日終了時点でアメリカンリーグ本塁打数トップなど、打者として目覚ましい活躍を見せる大谷翔平選手に、張本氏も「活躍が楽しみ」。

2021/07/04 11:05

張本勲
(写真提供:JP News)

4日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、張本勲氏がアメリカメジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平選手について、「活躍が楽しい」と称賛した。



 

■大谷選手の活躍に…

大谷選手が3日のオリオールズ戦で、1試合2ホームランを放った様子を見た張本氏は「おいおい、本当かと思うじゃないの。私はアメリカの野球なんか見たくないんですよ。日本のプロ野球が大事だから」と話す。

そして、「しかし、最近は毎朝ね、大谷の活躍がもう、楽しくてね。新聞をめくると楽しくてね。今、30本。ちょうどアメリカ野球で折り返しだからね。どうだろうこのままバッティング中心にやってもらいたいわね」と語った。


関連記事:張本勲氏、大谷翔平選手に「打者でも行ける」と絶賛 ホームラン競争優勝も予想

 

■打者での出場を提言

張本氏は大谷選手の二刀流について、「私はピッチャーのほうが良いと思ったんだけど、最近ピッチャーの内容を見たらね、振りかぶりが小さいんだ。やっぱ手術をしているからかな」と分析。

そして、「今シーズンは、マドン監督に言いたいんだけど、バッティング中心に起用してもらいたいわね。それともう少し、走ったり飛んだり跳ねたりしないで、バッティング中心に組み立ててもらいたいわね。疲れちゃうよこれじゃあ」と語る。

話を聞いた関口宏は苦笑いを浮かべ、「疲れることを気にしてらっしゃるんですね。はいはい、ありがとうございました」と話した。


■日本時代から評価の高かった大谷選手

3日終了時点でアメリカンリーグ1位の30本塁打、12盗塁と目覚ましい活躍を見せ、世界の野球ファンを震撼させている大谷選手。その力は北海道日本ハムファイターズ時代から「メジャー級」と言われていた。

しらべぇ編集部が日本在籍時の2016年12月に実施した調査でも、64.6%が「大谷選手はメジャーリーグに行くべき」と回答していたのだ。

厳しい評論をすることが多かった張本氏に「活躍が楽しい」と手のひらを返させた大谷選手。今後も二刀流で、目覚ましい活躍をしてくれることだろう。

・合わせて読みたい→張本勲氏、大谷翔平選手を称賛も日本選手に苦言 「評論ブレてる」の指摘も

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2016年12月16日~2016年12月19日
対象:全国20代~60代の野球ファン443名(有効回答数)

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

野球TBSメジャーリーグ大谷翔平張本勲関口宏サンデーモーニング
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング