中村愛が考える長続きしないカップルの特徴 「仲が良さそうなのに…」

付き合い方編・会話編・行動編の3つに分けて、カップルのNG事項をご紹介。

2021/07/05 07:30

カップル・けんか・倦怠期
(narith_2527/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「え? あのカップルが!?」と、仲が良さそうに見えるカップルほど長続きしないときってありますよね。今回は、そうならないためにも長続きしないカップルの特徴を書き出し、ぜひ長くお付き合いしてもらおうという内容のコラムです(笑)。



 

■長続きしないカップルの特徴~付き合い方編~

長続きしないカップルの特徴のうち、付き合い方編から。こんなふうに付き合い始めたカップルは要注意かも!?

①ナンパで出会ったカップル:ナンパをする人は、同じように別の人をナンパをします。逆にナンパについていく人も同じと言えます。


②猛アタックをされて付き合ったカップル:猛アタックを受けて付き合ったという人は、結構いますよね。そこまで興味がなかった人なのに、だんだんと好きになってしまって…みたいな。実は猛アタックする人は、最初だけ頑張る傾向にあるんです。つまり、恋が短命で終わる可能性が…。


③体の関係が先のカップル:先に体の関係を持つと、付き合い出した途端にあきてしまう人もいるようです。先にゴールを味わってしまった感覚に陥る気持ちも、分からなくはないですよね。そう思われないためにも、付き合ってから体の関係を持つのが一番。


逆に長続きしやすいカップルというのは、出会いが仕事だったり、友達の紹介だったり。きちんとした出会い方をして、熱量が一緒の状態で交際するようになると、長く続くと言われています。


関連記事:そんなこと人前でやめて… 電車で見たカップルの不快な行動

 

■長続きしないカップルの特徴~会話編~

続いては会話編。良かれと思って言ったことでも、その言葉が命取りなんてことも。

①相手の悪いところを指摘するカップル:オープンな付き合いのほうが長く続く傾向にありますが、オープンすぎて相手の悪いところまで指摘するようになると、長続きしません。


②思ったことを言えないカップル:オープンとは真逆で、思ったことを言えない関係はストレスがたまってしまい、早く別れてしまう可能性があります。


③けんかの度にすぐ「別れる」と言うカップル:女性にありがちなのですが、けんかする度に「別れる」と言っていると、その効力がなくなってきてしまいます。しかも、一度言うとまた言ってしまいがちで、相手があきれて「え? そっちが別れるって言ったじゃん」なんて言われ、後戻りできないことに。


④嫉妬や束縛が強すぎるカップル:嫉妬も束縛もたまにするからこそ「かわいい」し「嬉しい」のであって、激しすぎたり強すぎたりすると、重荷になってしまいます。何に対してもそうですが、重すぎないことが一番大事。


■長続きしないカップルの特徴~行動編~

最後は行動編。このような行動をとるカップルは要注意。

①ひんぱんに会っているカップル:会いたい気持ちが我慢できずひんぱんに会うと、終わり迎えるのが早い傾向に。


②SNSでノロケだすカップル:ラブラブアピールするカップルほど早く別れているのを、よく見ませんか? ノロケたい気持ちは分かりますが、本当に続くカップルは、わざわざSNSでアピールしません。


③ふたりのルールが多すぎるカップル:ルールはつくられると破りたくなるもの。いちいち縛らなくても守れるのが本物のカップル。


長続きするカップルも、努力しているんです。

・合わせて読みたい→公共の場でいちゃつくカップルはルックスに難あり? 20代女性では4割も

(取材・文/タレント・中村愛

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

恋愛コラムSNSナンパカップル恋人相性アタック嫉妬ケンカルール調査恋活中村愛束縛オープン指摘のろけ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング