くら寿司、入店後すぐ頼むべき「裏メニュー」が存在 絶対おいしいやつ…

くら寿司の社員ユーチューバー「イナバ」さんが激推する絶品裏メニューを3つ紹介! とくに狙い目のタイミングもある?

2021/07/05 05:30

くら寿司

くら寿司」には、知る人ぞ知る希少な「裏メニュー」が存在。本記事では、くら寿司を知り尽くす同社の社員ユーチューバー・「イナバ」こと稲葉亘平さんが激推しする裏メニューを3つ紹介していく。


画像をもっと見る

 

■開店後が狙い目「あら汁」

くら寿司(あら汁)

同社では、毎朝仕入れた一部の魚を店内で手切りし、その時に出た魚の骨や、一貫の大きさに満たないネタが「あら汁」(198円)として提供されている。

春はカツオ、冬はハマチやブリなど季節によって具材も変わり、仕入れ状況によって出汁の味も変化するそう。

イナバさんのYouTubeによると、198円というお手頃価格ながら具材がたっぷり。タイミングとしては開店直後が狙い目で、あら汁がある場合はタッチパネルメニューに表示されるという。入店後すぐにチェックし、早めに注文しておくと良さそうだ。


関連記事:くら寿司のお得すぎる700円ランチ ひと手間で激ウマになる裏技を発見

 

■ファンも多い「魚介ユッケ」

くら寿司(魚介ユッケ)

香味野菜や甘味のある果物を使用し調味された、特製のユッケダレが使用された「魚介ユッケ」(110円)は、専門店にも負けない同社渾身の一品。限定商品のため数量は限られるが、同商品を目当てのファンも少なくない隠れたヒット商品なのだとか。

イナバさんは「くらランチの旬の海鮮丼にトッピングして、海鮮増し増し丼」として食べるオススメの食べ方も紹介している。

次ページ
■トロ使用の贅沢裏メニューも!

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

回転寿司YouTubeユーチューバーくら寿司裏メニューあら汁イナバ魚介ユッケ鉄火巻
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング