北斗晶、“住みたい街”に関するランキングに言及 「人口で負けちまうんだよ」

「本当に住みやすい街ランキング」の関東部門で2年連続1位となった埼玉県川口市。ランキングの集計内容に、北斗晶が私見を述べた。

2021/07/07 04:30

北斗晶

タレント・北斗晶が、6日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演。「住みたい街」に関するランキングに私見を述べた。



 

■「本当に住みやすい街大賞」受賞の川口市

この日の番組では、埼玉県川口市の市の税収が、当初の見込みより大きく増えるとして、およそ30年ぶりに補正予算の増額補正をすることについて特集した。

住宅ローン専門金融機関・アルヒが発表した「本当に住みやすい街大賞」の関東部門で2020年、2021年の2年連続で1位を獲得した川口市。番組では、税収が増えた理由について市税制課の担当者が「近年、川口市が『住みやすい街』として認識されていることもあるのでは」と回答していたと紹介する。


関連記事:北斗晶、生放送で揉めた人に暴言連発も… まさかのハプニングに爆笑相次ぐ

 

■ランキングについて私見

この報道に埼玉県在住の北斗は、「番組とか見てても、住みたい街やるときに必ず川口が出てくる。埼玉県民にとっても、大宮とか川口っていうのは少し別っていうか、都会っぽいかな」としつつ、「でも私、一番いいのは吉川市だと思うよ」と自身が住んでいる吉川市を推した。

その後、作家・岩下尚史氏はランキングの集計について疑問を抱いているらしく「ランキングってさ、選ぶ人って本当にいるのかな? 川口市は本当にいいんでしょうけど、ネットでも出てくるんですよ、ランキングとか。ちっとも住みたい街が入ってないよね。個人の好き嫌いがあるから」と語る。

これに北斗は「これだけは言いたい。住みたい街とか、いい街とか、ここが好きっていうランキングって、そこの人が答えてるじゃない。吉川市なんて人口で負けちまうんだよ!」と私見を述べた。


■視聴者からは反響

番組MC・垣花正は北斗の意見に「なるほど」と納得しつつ、コーナーの最後には「この番組では川口市よりも、吉川市のことを応援しています」とコメントしていた。

今回の放送を受け、ツイッター上では視聴者から「確かに吉川はぱっとしないイメージだね」「川口市は電車の利便良さそうだからなぁ」といった声がつぶやかれている。

・合わせて読みたい→北斗晶、現役時代にファンからもらった手紙の内容 「踏んづけてください」

(文/しらべぇ編集部・北田力也

→【楽天スーパーSALE】今年最後のビッグセール! 12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

テレビ埼玉県5時に夢中!北斗晶本当に住みたい街大賞
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング