サンシャイン池崎、超絶怒涛のできたて過ぎるカップ麺に大興奮 「危険ですので…」

カップ麺が好きだというサンシャイン池崎が、“究極のできたて”に挑戦。ファンからは冷静なツッコミも…。

2021/07/07 19:45

サンシャイン池崎

お笑いタレント・サンシャイン池崎が7日、自身の公式YouTubeチャンネル『サンシャイン池崎の超・空前絶後超絶怒涛のギャラクシーチャンネル極』を更新。“できたて”のカップ麺に挑戦した。



 

■“本当のできたて”とは

「料理は何でもできたてがうまい」と考える池崎。とくにカップ麺が好きだが、でき上がってからふたを開けて食べるまでに2秒かかるとして「できたてじゃないです!」と主張する。

そこで、“本当のできたて”を食べる方法として、口の中でカップ麺を作り、3分経った瞬間に食べることを思いついた。

【動画】カップ麺の“できたての極み”に挑戦


関連記事:サンシャイン池崎、過酷すぎる寮生活時代を告白 ファンからは驚きの声

 

■熱すぎて苦悶の表情

考案した作り方は、ミニサイズのカップ麺を用意し、麺を割って口に入れ、かやくも入れると、お湯を注いで口に含んだまま3分間待機。ふたの上で温めるタイプの液体スープは、口の上に乗せて温めることに。

沸騰直後のお湯では危険なため、70度に設定したお湯で挑戦したものの、それでも熱すぎて苦悶の表情を浮かべ、結局、65度まで温度を下げてチャレンジした。しかし、2分10秒を過ぎたところで、うっかり笑ってお湯を吹き出してしまい、またも再挑戦する。

次ページ
■“超できたて”に興奮するも…
カップ麺サンシャイン池崎チャレンジ公式YouTubeチャンネルサンシャイン池崎の超・空前絶後超絶怒涛のギャラクシーチャンネル極できたて
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング