家の床で危険すぎる物体発見、その正体にヒヤリ 「足の爪が飛んだ」事例報告も…

「危険」というものは、日常生活の思わぬ場所に潜んでいる。例えば普段生活している、家の中にも…。

話題

2021/07/08 05:15

戸締りは防犯対策の基本だが、全ての危険が「家の外」から来るとは限らない。中には「家の中」に思いもよらぬ危険が眠っているケースもあるのだ。


画像をもっと見る

 

■シンプルかつ雄弁な写真が…

21日、ツイッターユーザーの「獏星(ばくすたー)/ Megumi Baxter」さんは、屋内を写した一枚の写真を投稿。

「ここ数ヵ月でトップクラスの自宅不安全ヒヤリハットがあったため、元メーカー勤務として報告します」とつづられたツイートには、床下収納庫の扉が写った写真が添えられていた。

一見するとごくごく普通の家屋の光景なのだが…扉の金具部分が「飛び出した」状態となっているのがポイントである。


関連記事:ご近所のダブル不倫カップルがトンネルを掘り密会 夫にバレて乱闘騒ぎに

 

■「これは本当に怖い…」と共感の声

家に床下収納がない人にはピンと来ないかもしれないが、こちらの金具が飛び出した状態になっているのは非常に危険。金具に気づかず足の指を引っかけ、そのまま歩き出してしまったら…と、考えただけでも恐ろしいだろう。

床下収納

実際、こちらの光景に恐怖心を刺激されたユーザーが続出する形となり、件のツイートには「この部分に小指を引っかけて、縫合したことがあります…」「分かります。何度これに足を引っかけたことか…」「これは本当に怖い。子供の頃、足の爪が吹っ飛びました」といった具合に、世にも恐ろしい体験談が多数寄せられていたのだ。

中には「何度押してもしまえないので、我が家ではガムテープで金具を固定しています」「自分も一度やらかしてしまい、テープで押さえつけていますね」など、独自の工夫を凝らすユーザーからのリプライも確認できた。非常に便利な床下収納だが、こうした危険性に頭を悩ませるユーザーも決して少なくないのだ。

そこで記者は今回、床下収納ユニットを展開している「パナソニック ライフソリューションズ社」に取材を敢行。改めて確認しておきたい注意点が、多数明らかになった。

次ページ
■収納を使用する上での「前提条件」に納得

この記事の画像(4枚)