優等生でトップモデルへの道もひらけていた16歳少女 泥酔状態で川遊びをして溺死

活躍を期待されていたモデルの卵。ライフガードの経験もあったが、大量飲酒で川に入るとは…。

2021/07/09 06:45

少女・女の子・海・川

アメリカでモデルとして活躍するようになっていた少女が、友人たちと飲酒して泥酔。川遊びをしているうちに溺れ、16歳という若さでこの世を去った。衝撃の事故を『New York Post』などが伝えている。



 

 

■大量に飲酒して川へ

アメリカ・ミズーリ州に住み、モデルとして活躍していた16歳のカラ・ライスさん。彼女は2日、メラマクタウンシップにあるキャッスルウッド州立公園で友人たちと飲酒をしていた。

酒の量はぐんぐんと増え、足元もおぼつかない状態で敷地内の川へ。水で遊んでいるうちに、カラさんはバランスを崩して川に流されてしまった。そしてそのまま水面に上がってくることはなく、駆けつけたレスキュー隊によって川底から遺体で発見された。


関連記事:泥酔状態で川の字に寝て… 生後4ヶ月の乳児が夫婦によって圧死

 

■「優等生で外交的」

メディアの取材に応じた父親のカール・ライスさんは、「カラは成績も良く優等生でしたが、未成年で飲酒という過ちを犯してしまいました。友達が多く外交的で、誰からも愛される子でした」と涙ながらに話している。

カールさんと同様に、カラさんの母親も警察から「娘さんが行方不明になっている」と伝えられるまで、カラさんが友人たちと出かけたことを知らなかったという。

次ページ
■ライフガードのアルバイトも

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

未成年お酒大雨高校生モデル飲酒アルコール公園水難事故川遊び優等生ミズーリ州急性アルコール中毒ライフガード翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング