雨上がりの路地、あまりに危険すぎる凶器が出現 「これは恐ろしい…」と話題に

思わず目を疑ってしまう電源タップの使用法。あまりに危険すぎる光景が、ツイッター上で話題となっている。

話題

2021/07/15 11:30

都心部では雷雨やゲリラ豪雨が続くなど、天候が全く安定しない昨今。そんな中ツイッター上では、思わず目を疑ってしまう光景が話題となっているのだ。


画像をもっと見る

 

■危険極まりない光景に…

注目を集めているのは、ツイッターユーザー・かっきーさんが2日に投稿した一件のツイート。

本文には「これは恐ろしい」とただ一言だけつづられており、一体どういうことなのか…と添えられた写真を見ると、コードが接続された電源タップが路上に放置されている様子が収められていたのだ。

電源タップが置かれたアスファルト周辺は雨上がりの直後なのか水が溜まっており、じつに危険極まりないコンディションである。

【数日後の状態も恐ろしい…】


関連記事:首元に冷蔵庫の冷たさが… 最新冷感マシンがこれからの時期に最適すぎる

 

■「見ただけで恐ろしい…」と反響相次ぐ

あまりに衝撃的な光景を捉えたこちらのツイートには「普通に感電しそう、ヤバいなこれ」「見ただけで恐ろしいな…」「電気に詳しくない自分でも、ヤバさは伝わる」「これは本当に恐怖の画像」など、恐怖に慄くリプライが多数寄せられている。

電源タップ

また、似たような状態の電源タップを目撃した経験のある人も少なくないようで、「近所のカラオケ屋がこんな感じです」「こういうの、工場とかでもたまに見かけるんですよね…」といった目撃談も一定数確認できた。

そこで今回は、電源タップおよび関連商品を多数展開している企業「オーム電機」に詳しい話を尋ねてみると、こちらの状態がいかに危険であるか改めて実感させられたのだ。

次ページ
■発見時の使用状況が怖すぎる…

この記事の画像(4枚)