10代女性の9割が「使っていたサービスの終了は悲しい」 昔ハマったゲームが…

ゲームやアプリなど、ネット上にはさまざまなサービスがある。しかし継続できず、サービス終了になることも。

2021/07/17 13:00

世の中には、たくさんのサービスが存在する。しかし継続するのが難しく、終了してしまうものが多いのも事実である。


画像をもっと見る

 

■使っていたサービスの終了は悲しい

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に調査したところ、全体の73.3%が「自分が使っていたサービスが終了すると悲しいと思う」と回答した。

自分が使っていたサービスが終了すると悲しいと思うグラフ


関連記事:新幹線の車内からあと10日で「消えるモノ」 その不便さに妙な懐かしさを感じた

 

■一時期ハマっていたゲームが

性年代別では、すべての年代で女性の割合が高くなっている。

自分が使っていたサービスが終了すると悲しいと思う性年代別グラフ

スマートフォンゲームのサービス終了で、落ち込んだ人も多いようだ。

「昔やっていたゲームがサービス終了になり、寂しい気持ちになった。たとえ今はやっていなくても、一時期でもハマっていたものがなくなるのは残念に思う」(10代・女性)


「サービスが終了するくらいなので、自分もそのゲームからは離れていることが多い。ただやはり一瞬でも思い入れを持っていたものなので、終わってしまうのは悲しい」(20代・女性)

次ページ
■すでに心が離れているので
ゲームアプリスマホゲームサービス調査ウェブサービスサービス終了
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング