勝手なことはやめて… 片思い中に周りからされた最悪なおせっかい

周囲の人からのフォローで、恋愛が成就するパターンも多い。しかし一歩間違うと、ただのおせっかいになることも。

2021/07/17 12:30

落ち込む
(monzenmachi/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

片思いのときには、周囲のアシストがプラスに働く場合もあるだろう。一方で、周りがいらないおせっかいをしてくるパターンも。しらべぇ取材班が「片思い中に周りからされた最悪なおせっかい」の体験談を聞いた。



 

①無理やりふたりきりにする

「以前のバイト先に、好きな人がいたんです。その人を含めて飲み会をしたのですが、帰り道に他の人たちがいなくなったんです。突然ふたりきりになり、どうしていいかわからなくて…。


後で聞くと、他の人たちは気を使ってくれてふたりにしたそうです。ただそんなことを私は望んでいないし、向こうも変な感じに思ったでしょう。正直に言って、あまりうれしくありませんでした」(20代・女性)


関連記事:何でそんなこと… 片思いしている男性に言われた最悪な一言

 

②勝手に気持ちを伝える

「会社の先輩に、ずっと片思いしていました。そのことを仲のいい同期が、私の承諾もなくその先輩に伝えてしまって…。そのとき先輩は、『かわいいとは思うけれど…』と返してきたそうです。


どう考えても、『恋愛対象としては見られない』と言われているのも同然です。たとえ失恋するとしても、どうせなら自分の耳で聞きたかったのに…。本当に、勝手なことをしてくれたなと思いました」(20代・女性)

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

次ページ
③「付き合えば?」と言われる
フォロー失恋友達片思いおせっかいアシスト
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング