三浦春馬さん突然の訃報から1年 期間限定で公開された追悼サイトに感謝の声

三浦春馬さんの1周忌に併せて追悼サイトを公開、輝かしい功績の数々がまとめられている。

エンタメ

2021/07/18 13:20

三浦春馬

18日、俳優の三浦春馬さんが1周忌を迎えた。これに伴い三浦春馬さんの公式Twitterで、スタッフがファンに向けて追悼サイトを公開している。



 

■突然の訃報から1年

2020年7月18日、30歳という若さでこの世を去った三浦さん。本日18日で1周忌を迎える。同日、三浦さんのスタッフが公式Twitterで「本日、三浦春馬の一周忌を迎えました。こちらの追悼サイトが、皆さまの温かな気持ちの集まる場となりますように」とツイート。

ファンに向けて追悼サイトが公開されている。


関連記事:漫画家の三浦建太郎さんが逝去 『ベルセルク』連載終了を惜しむ声も

 

■輝かしい功績の数々

追悼サイトには、三浦さんが出演したテレビドラマや映画、舞台からミュージカルまで輝かしい功績の数々がまとめられている。

出演作品はアーカイブ形式でまとめられており、サイトは25日午後6時までいつでも閲覧できるようだ。また、サイトの下部からは三浦さんに対する想いを投稿できる。


■「素敵なサイトをありがとう」

三浦さんの追悼サイトに対して、ファンからは「素敵なサイトを作っていただきありがとうございます」「想いを寄せる場所を作って頂いたことに感謝しかありません」と感謝の声が寄せられている。

それと同時に、「たった1週間で消さずにこれはずっと残して頂けませんでしょうか」「使用許諾の件もあると思いますが、期間限定ではなく、いつでも見て春馬くんのことを想える場としてずっと残していただきたいです」と期間限定での公開を惜しむ声も寄せられた。

・合わせて読みたい→『ベルセルク』作者の逝去で「連載再開」がトレンド入り 勘違いするファン続出

(文/しらべぇ編集部・三黒いつき