五輪選手村からも陽性者で「2020年の悪夢」再び? 海外でも不安の声が噴出

安心・安全、そして“リスクゼロ”の五輪。この状況でそれが可能だと信じている人は少ない。

2021/07/18 16:20

東京五輪選手村

選手村からもコロナ陽性者が出たという情報を、『ABC News』など海外メディアも大きく取り上げ報道した。収束するどころかコロナ感染者が増加中の日本で五輪が開催されることを海外の人々も恐れ、「中止、もしくは延期してほしい」というコメントを多数ネットに書き込んでいる。



 

■海外メディアも五輪に危機感

まもなく開催される、東京五輪。コロナ禍で多くの国民が不安を感じる中、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長による「日本国民にリスクは与えない」という趣旨の発言は人々を苛立たせ、「根拠を示せ」「無責任なことを言うな」と猛反発された。

これを海外メディア『TMZ』もさっそく取り上げ、「奇妙なことにバッハ会長は『リスクはゼロ』と主張した」「この18ヶ月、世界がなにを経験したのかIOCは忘れてしまったのか」と皮肉タップリに報じている。


関連記事:「バッハ帰れ」抗議デモを海外も報道 「警察はなぜ邪魔する」のコメントに支持多数

 

■選手村からも陽性者

そんな中、選手村からもやはりコロナ感染者が出た。この件についても海外メディアは大々的に報じ、SNSや各メディアのコメント欄には日本での五輪開催につき、多くの意見・コメントが続々と書き込まれている。

その多くが、「日本はコロナ対策ができていない」「このような状況で本気で五輪を開催するつもりなのか」というもので、「ぜひやろうじゃないか」という趣旨のものは決して多くない。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■スーパースプレッダーイベントに?
オリンピック五輪不安IOC選手村感染新型コロナウイルス陽性翻訳記事IOC会長
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング