意外と知らないカップ麺の「かやく」の意味 エースコック公式がツイート

カップラーメンの中に入っている「かやく」の本当の意味は?

グルメ

2021/07/21 05:00

エースコック

多くの日本人が必ずと言っていいほど食べているカップラーメン。当たり前のように生活に関わっているが、意外と知らないことも?



 

■「週1回以上」食べる人も存在

しらべぇ編集部が全国10代~60代の男女1,721名を対象に実施した調査では、全体の47.1%が「カップ麺が好き」と回答。性年代別で比較すると、おもに若い年代を中心に支持されていることがわかる。

カップ麺

また、2016年と古い調査ではあるが、全体の3割が「週1回以上」カップラーメンを食べていることも判明している。

そんな何気なく食べているカップ麺だが、当たり前のように入れている「かやく」の意味を知っているだろうか。考えたことがない…という人もいるのでは。


関連記事:『大盛りいか焼きそば』がコンビニ限定復活 進化版新製品の開発秘話も聞いた

 

■「かやく」の意味は…

このことについて、エースコックの公式ツイッターが16日に「『かやく』の意味をご存知ですか?」と投稿。「多くの方がまず火薬だと勘違いしがちですが、正しくは『加薬』です! 字の通り薬味を加えるからきているんだそうですよ」と説明している。なるほど、その「かやく」だったのか。


ちなみに、米と一緒に野菜を混ぜる「炊き込みご飯」のことを関西では「かやくご飯」と呼ぶことがあり、一説には大阪がその発祥ともいわれている。そしてエースコックの本社は大阪。かやくご飯発祥説が有力な地域の会社ならではのトリビアといえるかも?


■誰しも一度は通る道?

知ると納得する「かやく」の意味だが、「火薬」と勘違いしたまま大人を迎えたという人も少なくないはず。恥ずかしながら記者もそのひとりで、初めて知ったときは驚いた記憶がある。

また、ネット上では「乾燥野菜くず」の略称だと勘違いしていた人も。これは知らなかった…。

・合わせて読みたい→カップ麺も健康的なひと品に… 西友の“ちょい足しレシピ”に感激した

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)