東京都、24日のコロナ新規感染者は1128人 32日ぶりに前週下回るも5日連続1000人超え

東京都福祉保健局が発表した新型コロナウイルス新規感染者数は1128人。前週同曜日から282人減少した。

東京都庁

東京都福祉保健局が発表した24日16時45分時点の東京都内の新型コロナウイルス新規感染者数(速報値)は、1,128人となった。重症者数は前日から6人増加して74人、65歳以上の新規感染者数は前日から5人減少して32人。また、都外からの検体持ち込みによる陽性者は21人だった。



 

■32日ぶりに前週比減

土曜日としては2週連続で1,000人超え、また5日連続で1,000人を超えている状況ではあるが、前週と比較すると282人の減少。連休で検査数が減った影響も少なくないと考えられるが、前週同曜日を下回るのは、じつに32日ぶりとなる。

新型コロナウイルス

ただし、第3波のピークだった1,121人(5月8日)を上回っている状態だ。


関連記事:東京都、4日のコロナ新規感染者は609人 連休中ゆえか前週比217人の大幅減に

 

■移動平均は3日連続1,300人台

直近7日間の移動平均は1,345.7人に減少したが、3日連続で1,300人台に。ただし、対前週比は133.0%と2日連続で大きく下落した。

新型コロナウイルス

また年代別では、20代が380人と最多。30代が251人、40代が167人と続く。男女別では男性645人に対して女性は483人。東京都の累計感染者数は197,528人となった。なお、この日の死亡者は報告されていない。


■重症者増に懸念

新規感染者は減少しているものの重症者数は70人台という状況に、SNS上では「重症者が増えているのが気になる」といった不安の声が目立つ。

また、「検査数が減っているわけで想定内」「連休明けが心配」など、東京五輪関連の連休によって検査件数が抑えられている現状を懸念する書き込みも見られた。

・合わせて読みたい→東京都、2日のコロナ新規感染者は440人 3日連続で400人超え第4波の懸念も

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

連休高齢者東京五輪東京都新型コロナウイルス新型コロナ新規感染者重症者東京都福祉保健局移動平均
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング