中居正広、後輩ジャニーズ・藤ヶ谷太輔と絶縁状態に? 失礼な発言にブチギレ

Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔が中居正広を怒らせたエピソードを披露。中居もVTR出演して…。

テレビ

2021/07/26 09:55

中居正広

25日放送『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に結成10周年を迎えたジャニーズの人気グループ・Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が登場。15歳年上のジャニーズ事務所の大先輩・中居正広を怒らせたエピソードを明かし、大きな反響が起きている。



 

◼藤ヶ谷のやらかし

「最悪のやらかし」をテーマに赤裸々なトークを展開したこの日。藤ヶ谷がやらかしたと感じたのは中居とのゴルフでの出来事だと明かす。

4年前、はじめてゴルフに誘われた藤ヶ谷。優しく指導してくれた中居だったが、自身の見事な一打のあとに藤ヶ谷が「ナイスショット」と言わない点に「俺はナイスショットって言ってるのに、なんで言わないんだよ。チームを盛り上げるように大きな声で言うのが礼儀だろ」と注意する。

反省した藤ヶ谷は次の中居の一打のあとに「ナイスショット」と大声を出したが、中居の打球はコースから大きくハズレていたため、「お前、俺のことバカにしているのか」と中居に怒られる結果となった。


関連記事:林みなほ、目標とする人はアンミカ? その理由を聞いて「確かに!」と納得した

 

◼絶縁状態?

ここから中居が「ひとこと言いたい」とVTRで出演し当時を振り返る。中居は「覚えてます。あのゴルフをきっかけにちょっとギクシャクしてまして、絶縁状態ですね」とトボケたため、藤ヶ谷は「いやいやいや」と慌ててツッコんだ。

「『ナイスショットってなんで言わないんだよ、声出せよ』ってちょっとカッとしてしまった」中居は、謝罪する藤ヶ谷に反省し「ここで小さい男だと思われたくない。『いいよ、いいよ、気にすんなよ』ってフォローしたんですよ」と言及。しかし次の打球があらぬ方向に飛び「やっちゃった」と嘆く中居に、藤ヶ谷が「ナイスショット」と声をかけてきたため「お前、ぶち殺すぞ」とガチ切れしてしまったと笑う。

次ページ
◼4年後に和解?