『イッテQ』で一番好きな企画は… 新出川ガールの「正直なコメント」に反響

新出川ガールの箭内夢菜と横田真悠が、もっとも好きな『イッテQ』の企画を正直に告白。

2021/07/26 10:50

ウッチャンナンチャン・内村光良
(写真提供:JP News)

25日の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では、15周年と放送500回を記念して、これまでの名場面を振り返った。その中で、新出川ガールとして加わった箭内夢菜横田真悠が、視聴者の立場から“印象に残っている企画”を挙げたのだが…。



 

■デヴィ夫人の印象に残るロケは

長年にわたって同番組を支えてきたデヴィ夫人は、とくに思い出に残っているロケについて「沢山ありますけど、やっぱり大洗でのイルカショー」と、2013年7月に放送された、イルカショーに挑戦した企画を挙げる。

夫人がイルカとともに、堂々とショーを披露する映像が改めて放送され、「あれはもう、世界中の皆さんに自慢できたし、孫にも自慢できたし」と、満足気に振り返った。


関連記事:『イッテQ』スタッフに文句を言うロッチ中岡 すると出川哲朗が…

 

■箭内と横田が最も好きだったのは…

続いて、司会の内村光良から「夢っぺは、視聴者として観ていた時期が長いわけですよね、印象に残っているのはありますか?」と聞かれた箭内は、「家族で見ていたときは、中岡さんのQTubeが本当に大好きで、中でも、部屋の中で自撮りで撮っているやつが凄く好きで…」と、ロッチ・中岡創一が担当する企画を挙げる。

続いて、横田も「私も中岡さんのQTubeが一番好きなんですけど…」と正直に明かすと、内村は「2人とも…誰もイモトの登山とか全然言わない…」と、意外な回答に苦笑。

出川哲朗も「それを言うんだったら、(箭内と横田は)出川ガールだからね!」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘った。


■ネットでも大人気の「QTube」

同番組と言えば、イモトアヤコのワールドツアーや登山部の企画、宮川大輔の「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」などが有名だが、箭内や横田世代からは、中岡のQTubeも多くの支持を得ているよう。

インターネット上でも「イッテQは中岡さんのQTubeが一番おもろい」「中岡さんのほんっと面白いのばっか」「イッテQガチで笑った! とくにロッチ中岡笑」と、過去の名場面集の中でも、とくに中岡の企画が面白かったという声が目立っている。

・合わせて読みたい→河北麻友子、『イッテQ』のためデヴィ夫人を説得する姿に称賛 「プロだ…」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

テレビデヴィ夫人イモトアヤコ世界の果てまでイッテQ!ロッチ中岡創一出川哲朗内村光良出川ガールQTube横田真悠箭内夢菜
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング