Googleマップ上のラーメン屋、何かおかしい… 突如出現した「巨大な封印」が話題に

某ラーメン屋の店舗をマップで見てみると…。浮かび上がった衝撃的な「仮説」が話題となっている。

話題

2021/07/27 05:45

暑さ寒さに関係なく、ふと食べたくなるのがラーメン。近所に「行きつけの一軒がある」という人も多いはず。いまツイッター上では、某ラーメンチェーンをめぐる「大胆な仮説」が話題となっていることをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■マップに浮かび上がったのは…

注目を集めているのは、ツイッターユーザーのアブトマトさんが投稿した一件のツイート

「ラーメン山岡家は間違いなく東京に何かを封印してる」という意味深な一文がつづられているのだが、本文を見ただけでは何が言いたいのかピンと来ない。しかし添えられた一枚の「マップ画像」を見ると…思わず納得。

そこにはGoogle マップにて「ラーメン山岡家」の店舗位置を調べたと思われる様子が写されており、山岡家店舗は「東京エリア」をグルッと囲むように展開されているのが分かる。

隣り合う店舗同士を線で繋いでいくと広大な「円」が作れる状態となっており、「東京に何かを封印している」という説に妙な信憑性を感じてしまう。


関連記事:話題の「ワークマン女子」が待望の都内初出店 じつは男性も喜ぶ品揃えを誇っていた

 

■様々な説が飛び交う事態に

インパクトの凄まじいこちらのツイートは4.7万件以上ものRTを記録しており、他のユーザーからは「風水か何かで出店場所決めてそう」「東京は、山岡家によって守られていた…?」「マジレスすると、16号線沿いに出店しているだけでは?」といった様々な意見が寄せられている。

鋼の錬金術師

中には「広大な土地に巨大な円を描く」という特殊なシチュエーションから、漫画『鋼の錬金術師』の「国土錬成陣」を連想する人々も少なくなく、「おいおい、どこのどいつだ。こんなこと考えやがるのは…」と、綺麗な死亡フラグを立てるユーザーもいるほど。

ちなみに円のど真ん中に表示された「山岡屋」は漢字が違うため、こちらは恐らく東京・御徒町の居酒屋と思われるが「山岡家で作られた円」の中心に「山岡屋」が存在するのも、何か大きな存在の意志を感じる…。

そこで記者は今回、話題のツイート投稿主のアブトマトさんと、山岡家を展開する企業「丸千代山岡家」に事情を聞いてみることに。すると、山岡家店舗が「巨大な陣」を描いている衝撃の理由が明らかになったのだ。

次ページ
■率直に「何か封印してます?」と聞くと…

この記事の画像(5枚)