サーフィンの日本勢メダルに吉田沙保里も興奮 「カッコ良かったぁー」

サーフィンでの日本勢のメダルを祝した吉田沙保里。ファンの中には、三連覇した吉田の偉大さに思いを馳せる人も。

2021/07/27 18:00

吉田沙保里

元女子レスリング五輪金メダリストの吉田沙保里が27日、自身の公式ツイッターを更新。この日実施された東京五輪・サーフィンでの日本勢のメダル獲得を称えた。



 

■男子が銀、女子が銅を獲得

サーフィン男子決勝では、五十嵐カノア選手が、台風8号の接近で荒れ気味のコンディションに苦戦。ブラジルのイタロ・フェヘイラ選手に敗れて惜しくも銀メダルとなった。

一方の女子では、都筑有夢路(つづき・あむろ)選手が、3位決定戦で米国のキャロライン・マークス選手を破って銅メダルを獲得した。


関連記事:吉田沙保里、登坂絵莉選手オススメの家トレに苦戦 「最後は足がパンパンに…」

 

■新種目にも注目

吉田は23日に行われた開会式で聖火リレーのランナーを務めたほか、日本テレビ系五輪中継のアスリートキャスターとして連日、取材や応援に力を入れており、さまざまな競技についてツイート。

新種目であるサーフィンもしっかり注目していたようで、メダルの絵文字を使って「サーフィン男子、五十嵐カノアさん、サーフィン女子、都筑有夢路さん、メダル獲得おめでとう」と祝福。「めちゃめちゃカッコ良かったぁー」とメッセージを送った。


■「見応えありました」

このツイートに、ファンからも「すごく見応えありました」「初めてサーフィン見たけど面白かったです!」といったコメントが寄せられた。

吉田といえば、アテネ五輪、北京五輪、ロンドン五輪と3大会で金メダルを獲得しただけに、「オリンピックで色んな競技を見れば見るほど、三連覇がとてつもない偉業ということがジワジワきてます!」と、改めて吉田の偉大さに思いを馳せる声も上がっている。

・合わせて読みたい→スケボー解説で話題の瀬尻稜氏 メダル獲得後に語った言葉に「グッときた」の声

(文/しらべぇ編集部・けろこ

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

メタル東京オリンピック東京五輪吉田沙保里サーフィン公式ツイッター五十嵐カノア都筑有夢路
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング