ふかわりょう、サービスエリアの美しいトイレを熱弁 「東北道上りの…」

美しいトイレの話題から、ふかわりょうがサービスエリアのトイレについて熱弁を振るった。

2021/07/28 00:00

ふかわりょう

27日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で、ふかわりょうがサービスエリアのトイレについて持論を展開した。



 

■トイレを建て替える取り組みがスタート

東京のトイレを隈研吾氏や佐藤可土和氏など有名クリエイターが美しく建て替えるプロジェクトが始まったことを紹介した27日の放送。

ふかわはこの日ゲスト出演した『5時に夢中』の水曜コメンテーターで画家の杉田陽平氏に「お気に入りのトイレとかあります?」と質問するが、同氏は「お気に入りのトイレ? えー」と固まってしまう。

するとふかわは「間違った質問をしてしまいましたかね」と笑い、大島由香里が、「ちょっと難しい…」とフォローを入れた。


関連記事:橋本マナミ、女子アナの写真集は「ずるい」と苦言 大島由香里が冷や汗

 

■ふかわがSAのトイレについて持論

ふかわは「例えばね、高速のサービスエリアのトイレ、どこもきれいじゃないですか。そんななかでもですよ、東北道の上りの蓮田という東京に一番近い、パサールっていうパーキングエリアですけど」と語る。

そして「そこはもう本当に、そのトイレで変な話、寝泊まりできてもおかしくないっていうくらい、きれいなところが多いですよね。サービスエリアはこういう奇抜なデザインじゃないですけど、日本人のトイレだなっていう、清潔感がありますよね」と持論を展開した。


■視聴者の反応は…

公衆トイレは汚いイメージもあるが、昨今は都市部を中心に美しく保たれている場所も多い。また、ふかわによると、サービスエリアのトイレもきれいになってきているようだ。

場所を問わずトイレが汚れていると、嫌悪感を持ってしまうもの。しらべぇ編集部が全国10代~60代の男女2,168名を対象に調査を実施した調査では、66.2%が「家のトイレをきれいに保っている」と回答している。

トイレ掃除

ふかわが指摘した「サービスエリアのトイレが美しくなっている」という持論に、視聴者からは「今はそうなんだ」「昔はひどかったけど、きれいになったんだ」「行ってみたい」と驚きの声が上がっていた。

・合わせて読みたい→ふかわりょう、横浜市港北区も「湘南」と持論 定義を巡り激しい議論に

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代男女計2,168名(有効回答数)

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

トイレ高速道路ふかわりょうバラいろダンディサービスエリアパーキングエリア
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング