宮下草薙が本番中にガチ喧嘩? 「人目ないなら殺してる」「俺もだよ」

ケンカ芸でもおなじみの宮下草薙だが、『シンパイ賞』で披露したやり取りに反響が…。

2021/08/02 01:30

宮下草薙

1日放送『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』(テレビ朝日系)に人気お笑いコンビ・宮下草薙の宮下兼史鷹と草薙航基が登場。ファンにはおなじみのケンカ芸を披露したが、この日はいつも以上に過激なやり取りで話題を集めている。



 

◼相方とルームシェア

仲良し女性お笑いトリオ(カルテット)のぼる塾・田辺智加ときりやはるかがルームシェアをして半年。あんりは「田辺さんは本当に人一倍ひとに気を使うかたなんですよ。本当は謙遜できるただの大人。逆にはるちゃんは人のことをいっさい考えない」と解説。

正反対の性格の2人が一緒に住んでいる現状に「心配で仕方ない。どちらかがめちゃめちゃストレスを溜めて、いつか大爆発するんじゃないかって心配なんです」と吐露する。


関連記事:宮下草薙・草薙、お笑い嫌い克服も弊害 保守的な芸人になり「今年1回もウケてない」

 

◼距離感に注意

楽屋ではきりやが積極的に田辺をイジるため、田辺はそれをかわしたり、一緒になってはしゃぐなど仲の良い一面が見られたが、家では特に会話もなくLINEでやり取りする不思議は関係だと判明する。

ルームシェアなど、仕事現場だけではなくプライベートでも距離感が近すぎるのは「仲がこじれる可能性がある」との議論がかわされていくなか、以前同じアパートの別の部屋に住んでいた宮下草薙が当時を振り返っていく。

次ページ
◼ケンカ芸はじまる
テレビケンカ不仲コンビ宮下草薙草薙航基宮下兼史鷹ぼる塾爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング