埼玉県の人気BBQスポットが一時閉鎖へ 市は「非常に残念で断腸の思い」

市の担当者が最も衝撃を受けたのは、「ほとんどの人がマスクをしていないこと」だったという。

2021/08/03 15:45

飯能市・飯野河原

都心から約1時間、駅から徒歩15分と近く、夏は多くの人で賑わう埼玉県飯能市の観光スポット・飯能河原。深緑の木々と赤い割岩橋が映え、楽しい夏休みの思い出にぴったりの川遊びスポットだ。

器材・材料は周辺店舗でレンタル・調達が可能で、手ぶらでバーベキューができる。しかし、市は8月7日から、この場所を一時閉鎖することを発表した。



 

■ルールを守ることを呼びかけ

飯能市は、先月の4連休前に「飯能河原へのお出かけを慎重にご検討ください」とツイッターなどで呼びかけた。飯能河原には、もともと「ゴミやそのほかのものを、河川に捨てたり放っておかないこと」など独自5箇条ルールがある。


都内が4度目の緊急事態宣言中ということもあり、新たに「酒類持ち込み・飲酒ダメ」などのルールを設定。しかし、4連休中に都内ナンバーの車両が多く訪れ、密になり飲酒する姿も目立った。


関連記事:「愛煙家のオアシス」閉鎖で喫煙難民が続出 罰金覚悟のポイ捨ても

 

■市民の健康と安全を守るために

見回りをした市の担当者が最も衝撃を受けたのは、「ほとんどの人がマスクをしていないこと」だったという。これには住民からも不安の声が寄せられた。また、ゴミを持ち帰らない人も見受けられた他、煙などに付いても、以前からクレームがあったそうだ。

担当者は、「市民の健康と安全を守ることが、市の一番の使命でもある。今回非常に残念で断腸の思いだが、閉鎖に踏み切る」と苦しい胸の内を語った。


■広範囲に閉鎖

閉鎖期間は、今月7日から緊急事態措置終了まで。エリアは岩根橋から矢久橋までの河川流域で、かなりの広範囲にわたる。


県の土木整備事務所とも連携し閉鎖にあたるが、具体的な方法については、現在県と協議中だという。

・合わせて読みたい→駅前に謎の南京錠が次々出現し物議 絶対許されねぇ「変身アイテム」までも…

(取材・文/しらべぇ編集部・おのっち

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

バーベキュー飲酒埼玉県飯能市新型コロナウイルス酒類飯能河原
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング