ゲームで遊んでいたら違和感が… 画面を見て知った事実に「目を疑った」

「プレイステーション5」を楽しくプレイしていたら違和感が…画面に表示されたマークを見て衝撃が走ることに。

2021/08/04 06:00

「プレイステーション5」(以下PS5)が発売されて半年以上経った現在。発売当時に熾烈な争奪戦が繰り広げられ、大きな話題になったことも懐かしく思える。今、それらの出来事とはひと味異なる「PS5にまつわる珍事件」が話題になっている。


画像をもっと見る

 

■野良プレイをしていたら…

多くの注目を集めているのはツイッターユーザー・くらさんによる投稿。

「PS5を購入された方に真っ先に知って頂きたい事の一つは」とPS5所有者に向けて切り出し、「PS5のコントローラーにはマイクがついていて、購入時デフォルトの設定がオンになっている事です」「真っ先にオフにして下さい」と力強く訴える。

つまりは、PS5のコントローラーに内蔵されたマイクの機能をオフ=ボイスチャット不可能の状態にすべきだという。そこだけ聞くと「なぜ…?」と思ってしまうが、答えは次の一行に。

「飼い猫様と猫語で会話するのが筒抜けになっていた私の様な人がもう出ませんように」とまさかの飼い猫との微笑ましいやり取りを、垂れ流してしまったようだ。


関連記事:店頭に置かれたゲーム機、価格設定を見ると… 予想外すぎる仕様に原人も衝撃

 

■状況を解説すると…

ゲームに詳しくないという人の為に状況を解説すると、まずPS5はゲームタイトルによってはオンラインでプレイが可能であり、友人または見知らぬプレイヤーと一緒にゲームを楽しむことができる。

今回、くらさんは「野良プレイ」つまり、友人などではなく見知らぬプレイヤーとチームを組んで遊んでいたところ、「マイクがオンになっている」という予期せぬ事態により、猫との濃密なやり取りをそのチームメンバーに聞かせてしまったというわけだ。

完全なる赤面案件だが、本人に詳しく話を聞いたところ、この出来事をツイートした意外な理由が明らかになった。

次ページ
■画面を見て衝撃走る
ゲームオンライン飼い猫プレステ5PS5
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング