ランチで注文した天ぷら蕎麦、その正体に驚愕 「ある意味スゴい…」と反響相次ぐ

豪華な天ぷら蕎麦を食べようとしたら…。あまりに予想外すぎる正体が話題となっている。

話題

2021/08/04 05:45

ラーメン、うどん、パスタと並び、日本人にとって身近な麺料理が蕎麦。現在ツイッター上では、思わずツッコミの声を上げたくなる蕎麦の姿が話題となっているのをご存知だろうか。



 

■見た目はかなり豪華だが…

注目を集めているのは、ロックバンド・OKOJOでベースボーカルを担当する「まつした」さんが7月30日に投稿した一件のツイート。

「びっくりした」という書き出しから始まるツイートには店頭で撮影したと思しき「天ぷら蕎麦」の写真が添えられており、食べ応えがありそうなボリューム感満点の蕎麦の様子が確認できた。

…と思いきや、2枚目の写真を見ると、衣をのぞいた「えび本体」はかなり控えめであったことが判明。これにはまつしたさんも思わず、「えびもこんなの望んでないと思う」と冷静にツッコミを入れていた。


関連記事:城島茂、『鉄腕DASH』で岸優太に蕎麦打ちを伝授 的確な指導に称賛

 

■「これが美味いんだ」という意見も

フサフサな毛を持つポメラニアンが湯船に入ると、さながら「溶けたワタアメ」のように体が縮んで見える事態が発生するが、今回の天ぷら蕎麦も、これとよく似たケースなのかもしれない。

天ぷら蕎麦

話題のツイートは投稿からわずか数日で2.1万件以上ものRTを叩き出し、他のユーザーからは「ある意味スゴい技術だな…」「自分も昔、こういう蕎麦に遭遇したことあります」など反響の声が続出しており、中には「これもう詐欺なのでは?」と小首を傾げる人も。

一方で「この手のそばやうどんは、出汁を吸った衣が美味いんだよな」という好意的な意見もみられるように、なかなか通なユーザーも少なくなかった。


■実際に食べてみると…

ある日の昼過ぎごろ、仕事の休憩中に立ち寄った蕎麦屋で、件の天ぷら蕎麦に遭遇したというまつしたさん。

蕎麦の提供を受けた際、しっぽの小ささを見て「既に予感があった」と何かを察していたようだが、実食してみての感想については「衣に出汁がしみ込んで、これはこれで美味しかったです」「何よりも、このえび天を作った職人技に感動しました」と振り返ってくれた。

天ぷら蕎麦

衣が異様に立派な天ぷら蕎麦に出会った際は「騙された!」と頭を抱えるのでなく、「衣と出汁が美味しい!」と発想を転換することが、人生を楽しむコツなのかもしれない。

・合わせて読みたい→容器は巨大なすり鉢? 老舗蕎麦店の「メガ鴨南蛮」に深い衝撃

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(2枚)