任天堂スイッチ、屈指のトラウマゲーが配信決定 早期購入特典で配布予定

『パワプロクンポケットR』の早期購入特典が発表。シリーズ屈指のトラウマが蘇る。

2021/08/05 13:30

ニンテンドースイッチ

コナミデジタルエンタテインメントは、野球バラエティゲーム『パワプロクンポケット』シリーズのNintendo Switch用ソフト『パワプロクンポケットR』を11月25日に発売すると発表。同作の早期購入特典の内容が早くも話題になっている。



 

■『パワポケダッシュ』の配信が決定

この日、『パワプロクンポケットR』の発売日が11月25日と発表され、8月5日から予約が開始された。

同作は、人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』の任天堂製携帯ゲーム機の姉妹シリーズであり、キャラクターの育成が楽しめる作品。同シリーズは10年ぶりの新作ということもあり、大きな話題を集めた。

また早期購入特典として、2006年にゲームボーイアドバンス用に発売された『パワポケダッシュ』がNintendo Switchで遊べるDLC(ダウンロードコンテンツ)の配信が発表された。


関連記事:任天堂の発表にネットが沸く中で… 成仏できない“亡霊”の存在が話題に

 

■シリーズ屈指のトラウマゲー

『パワプロクンポケット』シリーズといえば、メインシリーズ『実況パワフルプロ野球』とは違った独自かつ自由奔放なストーリー内容で知られており、シリアスすぎる内容から、一部のファンの中には「トラウマ」となっている人も。

じつは、今回DLCとして配信される『パワポケダッシュ』は、「パワポケシリーズ屈指のトラウマ」とも呼び声が高い作品。主人公が甲子園に行けない「バッドエンド」となると、ヒロインが借金のカタとして母親と一緒にどこかの島へ連れて行かれてしまう。

その後、ヒロインから近況報告のような手紙が届くのだが、その手紙の穏やかではない“縦読み(はやくたすけにきて)”も有名だ。


■ファンからは歓喜の声も

今回の発表を受け、ツイッター上では「パワポケダッシュやったことないな」「パワポケダッシュ収録ってマジ!」「パワポケダッシュ懐かしい…」など、『パワポケダッシュ』の復活に対して、歓喜の声が多数寄せられている。

また「パワポケダッシュ…縦読み…うっ頭が!」といったシリーズ屈指のトラウマが蘇る人からの声もチラホラ確認することができた。

・合わせて読みたい→任天堂、難易度ハードな神SRPGを無料配信 やり込み要素も多く「超楽しみ」の声

(文/しらべぇ編集部・北田力也

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

ゲーム野球任天堂トラウマNintendo Switchパワプロクンポケットパワポケダッシュ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング