太田光、若手時代のこだわりを捨てた理由 ヒコロヒーが猛ツッコミ

ピン芸人のヒコロヒーが、爆笑問題・太田光に若手時代のこだわりについて質問した結果…。

2021/08/12 11:00

爆笑問題・太田光

11日深夜放送『太田伯山ウイカのはなつまみ』(テレビ朝日系)で爆笑問題・太田光が若手時代を回顧。こだわりを捨てた理由を明かし、ピン芸人・ヒコロヒーから猛ツッコミが飛んだ。



 

◼ヒコロヒーの悩み相談

芸歴11年目にしてブレークを果たしたヒコロヒー。収入の増加など生活が激変した彼女が、先輩芸人の爆笑問題や講談師・神田伯山、ファーストサマーウイカらに悩みを打ち明けた。

番組終盤、ヒコロヒーは爆笑問題に「若いころはこだわっていたけど、もうちょっとこだわらなくなってきたものってあるのかなって」と質問する。


関連記事:霜降り明星・粗品、R−1に並々ならぬ思い入れ 「僕の大会に来てくれた」

 

◼暗転のタイミング

ヒコロヒーは舞台で「暗転のタイミング」に必要以上にこだわってしまうと吐露する。

「単独ライブなんかで、一瞬でも暗転のタイミングがズレたら『ちょっともう1回』ってできるまで合わせてもらう」と告白。しかしそのこだわりが「単独のパッケージ全体で見たときに『あんまりこだわらんでも良かったんかな?』って(思えた)」と無駄なこだわりだったと反省したと明かす。

次ページ
◼太田のこだわりは…

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

テレビ髪型こだわり爆笑問題太田光田中裕二あしたのジョーヒコロヒー太田伯山ウイカのはなつまみ左右対称
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング