堀江貴文氏、五輪高額チケット購入で嘆く 「まあまあの金額買ってました」

東京五輪でかなりの金額のチケットを購入していたことを明かした堀江貴文氏。払い戻しについて気になったようだ。

2021/08/13 17:30

堀江貴文

実業家のホリエモンこと堀江貴文氏が13日、自身の公式ツイッターを更新。東京五輪でかなりの金額のチケットを購入していたことを明かした。



 

■高額なチケットが話題に

東京五輪をめぐっては、ほとんどの会場で無観客開催となり、全体のおよそ99%にあたる計359万枚が払い戻しに。

観戦チケットに豪華な食事などのサービスがつく「公式ホスピタリティパッケージ」というチケットも発売され、価格が最高で数百万円と高額なことで話題となったが、こちらも無観客となったために実施されなかった。


関連記事:堀江貴文氏、五輪チケット払い戻しの手数料発生に落胆 「マジ損した」

 

■このままトンズラ系ですか?

堀江氏は、公式ホスピタリティについて払い戻しの金額や時期がまだ明らかになっていないことを報じたニュースを引用し、「うげぇ…これこのままトンズラ系ですか?」とツイート。

ユーザーから、このチケットには民間企業数社が絡んでおり、組織委の介入が難しいため払い戻しが厳しいことになるのでは、との見方が示されると「俺はJTB経由でまあまあの金額買ってました泣」と打ち明け、「そもそもJTBが瀕死の重傷だからなぁ…」と嘆いた。


■ユーザーからも驚き

堀江氏の投稿には「ええ…マジですか」「これは…かなりショックですよね」「ひどい話だなー」と驚きや同情の声が上がった。

また「開催のための寄付のようなものになっちゃうんでしょうかね」との声や「折り合いのつく解決をしていただきたいですね」といった意見も寄せられている。

・合わせて読みたい→アグネス・チャン、東京五輪のチケットに不安 「疑問がいっぱいです」

(文/しらべぇ編集部・けろこ

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

高額チケット東京五輪堀江貴文JTB公式ツイッター無観客開催払い戻し公式ホスピタリティパッケージ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング