森で迷ったまま行方不明の20代女性 熊に食い殺された可能性に家族は悲痛

「助けに来て」と電話で救いを求めたあと、複数の熊に襲われた可能性も…。

2021/08/14 14:00

森・行方不明・女性

幸せなカップルの結婚を祝っていた女性が、いきなり取り乱し会場を後に。そのまま熊が暮らす森の奥に迷い込んでしまったことを、『The Sun』など海外メディアが報じている。



 

■森で開催されたパーティへ

ロシアで暮らしていたヤナ・バロバノヴァさん(24)が、森で開催された友人カップルのウェディングパーティに出席した。しかしこの日、ヤナさんは同じくゲストとして招かれていた人物とトラブルに。

理由は伏せられているが口論となり、気分を害したヤナさんはパーティの終了を待つことなくひとりで会場を後にした。ところが土地勘がなかったのか、ヤナさんは森から出ることに失敗。家に向かうどころか深い森の中で迷い、途方に暮れた。


関連記事:庭に出没した熊を突き飛ばし撃退 愛犬を守ったスゴい10代少女が話題に

 

■レスキューを自ら要請

森の奥に向かっているのか、それとも森の外に進んでいるのか。それさえ分からなくなったヤナさんは、持っていた携帯電話で助けを呼ぶことにした。

その時点では圏外ではなかったとみられ、ヤナさんはその晩、そして翌朝にも通報に成功。さっそくレスキュー隊が森に入り、捜索活動を開始した。

捜索救助犬もヤナさんの匂いをたどりながら森の奥へと進んだが、ある地点に到達するとひどく興奮した様子を見せた。そこでレスキュー隊員たちが周辺を確認したところ、熊の足跡が残っていたという。

次ページ
■「死んでいる」と示唆した専門家

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

結婚式パーティ捜索レスキュー通報クマ口論レスキュー隊捜索活動翻訳記事捜索救助犬
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング