雨上がり決死隊の解散報告で… ガチ泣きの出川哲朗が伝えた言葉に感動の声

『アメトーーク!』特別回で解散を報告した雨上がり決死隊。号泣する出川哲朗の言葉に反響が相次いでいる。

2021/08/17 22:30

出川哲朗

タレントの出川哲朗が17日、ABEMAやYouTubeで配信された『アメトーーク 特別編 雨上がり決死隊解散報告会』に出演。解散する雨上がり決死隊のふたりに号泣しながらコメントする一幕があった。



 

■降板考えた蛍原に「それは違う」

番組では、蛍原徹の真面目で頑固な一面についてトークを展開。雨上がり決死隊の解散を決めた際、蛍原は「宮迫さんのおかげで今の僕があるのよ。離れるってことは、僕だけ残るってのはあまりにも都合が良すぎる」との理由から『アメトーーク』を降板するつもりだったとし、宮迫博之が降板をやめるよう説得することもあったという。

出川は「その話はめっちゃホトちゃんらしい…」とうなずきながらも、降板しようとしたことについては「それは違うと思いますよ。やっぱやるべきなのよ。それは宮迫のためにもやるべきなのよ。この番組はあなたが守らないと」と自身の考えを述べる。


関連記事:雨上がり決死隊の解散 蛍原が明かした宮迫YouTubeへの“本音”

 

■雨上がり決死隊のふたりに感謝

また、番組終盤では「最後にこのふたりが揃ってる場に呼んでもらえて、そこを見られるということに喜びしかないです」とコメント。自身が気付かなかったプライベートでの素の部分を引き出してくれた宮迫と蛍原に「感謝しかないですね」と話すと目には涙が。

解散を決めたこと、そして『アメトーーク』降板も考えていた蛍原の覚悟に「なかなか言えない。そこを言えるホトちゃんカッコいいなと思ったし、そうまで言ってくれるホトちゃんが相方だったっていうのを、宮迫はやっぱり感謝するべきだと思いました」と感激する。

次ページ
■号泣しながら伝えた言葉

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

解散アメトーーク!雨上がり決死隊宮迫博之蛍原徹出川哲朗号泣
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング