世界最長の“ムスコ”を誇る男性 「ハリウッド美女が僕に夢中」「全裸映画もあり」

ポルノ業界やハリウッドの美男美女たちが、彼と関係を持ちたがるという。私生活はじつに華やかだそうだ。

2021/08/18 10:00

股間・ペニス

「世界最大のムスコを持つ男」と呼ばれている、アメリカの男性。最近、多くの人から興味を持たれている体の秘密について、男性向け健康情報サイトに暴露していた。

さらに、俳優として大金を稼ぐという夢があるなか、ムスコのサイズがちょっとした足かせになっていることをイギリスの『The Sun』に打ち明け、話題になっている。



 

 

■自然のサイズとしては世界一

「手首ほどの太さを誇る世界最大のムスコを持つ男」として一躍有名になった、アメリカ・ニューヨーク市に暮らすジョナ・ファルコンさん(47)。性的指向についてはバイセクシュアルだと公言している。

勃起時のペニスの長さは、なんと34.3cm。ライバルは世界に数名存在するが、サイズアップの形成外科手術などを受けていない自然のままのサイズで競うと、ジョナさんが世界一だという。


関連記事:3時のヒロイン・福田、自信がある体のパーツを暴露 「エロいんすよ」

 

■メリットとデメリットあり

そんなジョナさんは7月下旬、『メンズヘルス』という男性向けサイトで、自身の体の秘密を暴露していた。抜粋すると、「巨大ペニスのメリットは、とにかく体に自信を持てること、不安もなく堂々としていられること。

デメリットは、悪い人間で遊び人といった印象で見られがちなこと」「『実際に見せて』『測定させて』という人やメディアが後を絶たず、ウンザリ。1万回も対応したと思う」「10歳のときに友達に『20cmもある!』と驚かれた。でもうちの家系の男たちは、みんなムスコが大きいんだ」「少年期には自分でムスコを吸ってみたりしたけれど、背中が痛くて続かなかった」といったものだ。

→Amazonタイムセール祭り9月24〜27日 ポイントアップ&配送料無料商品多数

次ページ
■サイズを気にする男性に助言も
アメリカAV俳優サイズ世界一遺伝ハリウッドベニス性生活ポルノムスコ翻訳記事ジョナ・ファルコン陰茎折症騎乗位バイセクシュアルメンズヘルス世界最長
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング