ハライチ澤部、妻と付き合う前のメールにドキドキ 「若い女の子としてる気持ちに」

8年前に使っていたケータイから、現在の妻と付き合う前のメールのやり取りを見つけた澤部佑。見ていくと「この2人はくっつくのかな…?」と心配になり…。

2021/08/18 09:05

ハライチ

17日に放送された『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、お笑いコンビ・ハライチの澤部佑が妻と付き合う直前のメールを発見し、テンションが上がったという出来事を語った。



 

■8年前の携帯を見ると…

番組では、ゲストが「最近テンションが上がった出来事」というテーマでトークを繰り広げることになった今回。その中で澤部は「ちょっと前に引っ越しまして、荷物をああだこうだやってたら昔のケータイ携帯が出てきたんですよ」と話し出した。

澤部いわく、その携帯は今から8年ほど前に使っていたものだったという。そしてメールを開くと、現在の妻と付き合う直前にしていたメールのやり取りが残っていたとのこと。

なお、残っていたメールの中には澤部が出演する番組を見た感想も。「(番組)見ました、面白かったです!」「かっこよかったです!」などといったメールが当時は妻から送られてきたという。


関連記事:フワちゃん、ワイプ芸を頑張る澤部と小峠を「救いたい」と告白 「可哀想で見てられない」

 

■「若い女の子とメールしてる…」

この出来事に「いやすごいな! でも恥ずかしいやろ?」と明石家さんまが尋ねると、対する澤部は「でも僕はすごいドキドキして、テンション上がって…」と話す。

さらにその時のやり取りを見て、澤部は当時妻が23歳だったことを思い出すと「だんだん23歳の若い女の子とメールしてるみたいな気持ちになってきちゃって…」と、妻とのやり取りを見ていた時の心境を明かした。

そしてメールを見ていくと、だんだん澤部は「この2人はくっつくのかな…?」と心配になり、「頑張れ澤部!」とエールを送りながら2人のやり取りを見守ったそう。


■「素敵」の声も

その結果、2人が結ばれるメールが出てくると澤部は「これを妻に見せよう」と思い、早速妻にメールを見せたとのこと。しかし対する妻は「そういうのは1人で楽しんで」とクールに返したそうだ。

今回、澤部から語られたこの出来事は、ネット上で「奥さんと付き合う前にしてたメール見つけた話めっちゃ良かった」「澤部さんのメールのお話素敵だった」と話題になり、多くの人の注目が集まった。

・合わせて読みたい→岩井勇気、陣内智則に受けた影響告白 ハライチの漫才の原点だった

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

テレビメール日本テレビハライチ澤部佑踊る! さんま御殿!!
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング