EXIT兼近、コンビニ店員のレジ対応に疑問 「客が4人並んでいるのに…」

レジが混雑している際の店員の動きについて、元コンビニ店員のEXIT・兼近大樹が持論を展開し…。

2021/08/18 10:30

EXIT・兼近大樹

17日深夜放送『イグナッツ!!』(テレビ朝日系)でEXIT・兼近大樹がコンビニエンスストアのレジ対応で元店員の立場から気になってしまうことを吐露。大きな反響が起きている。



 

◼「地獄」を10文字で

ある言葉・お題を自分なりの10文字でつづり、その理由を解説していく人気企画『森羅万象10文字委員会』を放送した。

この日のお題は「地獄」、兼近は10文字で「レジ開けない店員さん」とつづり、その理由を解説していく。


関連記事:レジ袋有料化から1年 コンビニ店員が「困っていること」に共感する…

 

◼兼近の地獄は?

自身もコンビニエンスストアの店員経験がある兼近は、ついコンビニ店員の動きを見てしまうと告白。その上で「僕の家の近くのコンビニで…」と体験談を語りだす。

「(レジに)並ぶときあるじゃないですか。(並んだ客が)3人ならまだいい、4人並んでる状態なのに、1人の店員さんしかレジやってなくて、もうひとりの店員さんがヒマしてるときある」と解説。

「『レジどうぞ』早く言わないと。『レジどうぞ』4人来たら言わないとと思って」と客を待たせて一向にレジ作業に来ない店員への不満をにじませた。

次ページ
◼わずかなタイミングの差で…
コンビニテレビ店員地獄レジEXIT兼近大樹イグナッツ!!
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング