はじめしゃちょー、コロナワクチン接種を報告 「採血のほうが痛い」

はじめしゃちょーが新型コロナウイルスワクチンを接種したことを報告。副反応について心配する声が寄せられている。

2021/08/19 21:25

はじめしゃちょー

19日、人気YouTuberのはじめしゃちょーがツイッターを更新。新型コロナワクチン接種したことを明かした。



 

■「採血のほうが痛い」

はじめしゃちょーは、「コロナワクチン接種なう!!」と報告。1度目か2度目かは書いていないものの、ワクチン接種報告は初めてなところを見ると1回目だろうか。直後は副反応で悩まされることはなかったようだ。

ワクチン接種の注射自体は「びっくりするくらい痛くなかったです!!」と明かしつつ、「採血の方が8.72倍痛いです(※はじめしゃちょー調べ)」と痛みがなかったことを表現した。


関連記事:河野太郎大臣、ワクチン接種の実情訴える”霞が関女子”の投稿に反応 「どこの部署だい?」

 

■副反応を心配する声も

コロナワクチン接種を報告したはじめしゃちょー。

若い人ほど副反応に悩まされるという調査結果もあり、「副反応にきをつけてね!」「引き込もれるくらい飲み物や食べ物とか薬を買い込んでくださいね!」「2回目がめっちゃ痛かったです! 腕も上がらなくなるし大変でした」と心配する声が寄せられている。

また、「明日接種するので応援してください!」「これから打つ予定なので、なにかあればツイートしてほしいです!」といったコメントも見られた。


■河野大臣との動画が話題に

はじめしゃちょーは、7月2日に河野太郎ワクチン担当相とのコラボ動画を投稿。コロナワクチンの効果や副反応、デマ情報について、はじめしゃちょーが河野ワクチン担当相に問いただした。

動画内では、ワクチンを2回打つ理由について、河野太郎ワクチン担当相が「2回打つことによってかなり効果が出て、効果が長く続く」と回答したり、ワクチンの副反応については「どんなワクチンでも基本的に副反応があると理解してほしい」と説明している。

動画は、382万も再生されており、多くの人たちが新型コロナワクチンについて気になっていることがわかる。動画を投稿した本人として、ワクチン接種の報告をしたはじめしゃちょー。副反応があればツイッターや動画で報告してくれるだろう。

・合わせて読みたい→西川貴教、1回目ワクチン接種の経過報告 「何発か肩パンくらったくらいの痛み」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

ツイッターYouTuber採血はじめしゃちょー新型コロナワクチン副反応
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング