コロナ感染の川﨑麻世、自宅療養になったことを報告 味覚・嗅覚には障害が

20日に新型コロナ感染を公表した川﨑麻世が、21日のブログで経過を報告。自宅療養だが体調は安定しているようだ。

2021/08/21 15:55

川﨑麻世

20日に新型コロナウイルス感染を公表した歌手・俳優の川﨑麻世が、21日に自身公式ブログを更新。保健所の指示で自宅療養になったことと、療養生活の様子や体調をつづった。



 

■現在も容態は安定

感染を明かした20日のブログにて、「幸い容態は安定しております」とつづっていた川﨑。現在も悪化等はしていないようで、冒頭から「こんにちワンワン」と元気さをにじませる。

感染後の措置についても「保健所から19日から10日間自宅療養して下さいと言われました」と、ホテル療養や入院には至らなかったことを明かしている。


関連記事:馬場典子アナ、コロナ療養期間終了を報告 自身が苦しんだ症状なども明かす

 

■味覚・嗅覚に障害が

現時点で体調に不安はないようだが、食事は健康的になるよう気を配っている模様。「とにかく体力を落としたくないので」として、酵素入りの特製人参ジュース、栄養バランスを考えた餃子とスープを食したことを、画像とともに報告している。

しかし、せっかく食事に気を遣っている一方で、コロナの症状により味覚・嗅覚が鈍ってしまっているとの告白も。「あれ? 味覚嗅覚がない あれ? こんな感じなんだ? 頭が味を覚えてるので 美味しいと感じたが」と、初めての感覚に焦りをにじませている。


■読者にも注意を呼びかけ

続けて「とにかくひたすら 安静に寝てます」と静養していることを伝え、最後には「感染対策はきちんとしていたつもりですが 今は誰がどんなきっかけで感染するか わからないからね 皆さんもくれぐれも気をつけてくださいね」とコメント。読者にも感染対策と注意を呼びかけている。

過去最大の感染拡大に見舞われ、政府が感染者の原則自宅療養を掲げるなど、病床・ホテルの逼迫が叫ばれている昨今。一部では既に医療崩壊が起きているとも指摘されているが、川﨑が自宅療養となったのも、こうした厳しい現状が関係しているのかもしれない。

・合わせて読みたい→コロナ感染のノンスタ井上、ホテル療養生活で痛感したこと 「健康において…」

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

自宅療養川﨑麻世新型コロナウイルスCOVID-19医療崩壊感染拡大コロナ禍嗅覚障害味覚障害医療逼迫
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング