配達員が不在連絡票にまさかの悪口 激怒した女性のクレームで解雇処分

不在連絡票に「バカ」という文字…。しかも荷物を放置され、女性は黙ってはいられなかった。

2021/08/22 10:30

宅配便・不在票

配達員にとっても、再配達は面倒なもの? ある家に行き荷物を手渡せなかった人物が怒りにまかせて愚かな行為に及んだこと、またそのせいで結局は解雇されたことを『The Sun』など海外のメディアが報じている。



 

■配達時に留守だった女性

英国で暮らすある女性が外出先から帰宅し、不在連絡票が残されていることにすぐに気がついた。

そこでさっそくその内容に目を通した女性は、そこに書き込まれていた内容に愕然。票には女性の氏名、日付、伝票番号などを書く欄があったが、そこに汚い字で「ゴミ箱の裏」「バカ」と殴り書きされていたからだ。


関連記事:Amazon配達員が「毎回見ている光景」に反響相次ぐ 段ボール横にあったのは…

 

■荷物が置かれていた場所は…

驚いた女性が自宅外にあるゴミ置き場を確認したところ、荷物はゴミ袋の上に放置されていたとのこと。驚き腹を立てた女性はさっそくこの不在連絡票、そして放置されていた荷物を撮影。配達員が所属する会社のSNSを調べ、クレームを入れることにした。

「帰宅したら荷物が捨てられていました」「なんてステキなメモかしら」。皮肉たっぷりにそう書き込み写真も公開したところ、大反響があったという。

次ページ
■クレーム後に解雇処分

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

SNS写真クレームゴミコメント荷物ゴミ袋公開配達配達員不在反響翻訳記事不在連絡票
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング