吉岡里帆の窮地救った江口のりこに称賛殺到 「めちゃくちゃカッコいい」

女優・吉岡里帆が危機的状況を先輩女優・江口のりこに救われたと明かして…。

2021/08/23 09:00

吉岡里帆・江口のりこ

22日放送『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に女優・吉岡里帆が登場。母親譲りの天然キャラだという彼女が、天然がゆえに訪れた危機的状況を先輩女優・江口のりこに救われたと明かし、反響が起きている。



 

◼吉岡が大好きなのは…

芸能界での交友関係を聞かれた吉岡は「仲良いって言っていいかちょっとわからないんですけど、私が大好きな芸能人のかたは江口のりこさんです」と江口の名を挙げる。

「共演させていただいているのもあるんですけど、私にとって忘れられない恩があるかたで…」と江口に恩を感じたエピソードを披露していく。


関連記事:「半沢直樹」放送延期のワケを製作陣が明かす 「大変だったんです…」

 

◼財布を忘れて…

舞台鑑賞が趣味の吉岡。ある日、観劇するためにタクシーで劇場まで行ったがそこで財布を忘れていると気づく。

タクシー代もチケット代も払えない状況だが、「もしかしたら仕事をご一緒した人がいるかもしれない」と一縷の望みを託し、タクシーに待ってもらって劇場の受付に走って向かった吉岡はそこで江口に出会う。

まだ連絡先も知らなかった間柄の先輩・江口に声をかけると「私の顔見た瞬間に『なんや? 金か?』って、急に。私の顔見た瞬間、察してくださったんです」と吉岡は興奮気味に回顧。

そうしてタクシーとチケット代を借り、さらに偶然にも隣同士で観劇。運命を感じながら「『カッコいい』ってなって、心をガッシリ掴まれた」と江口への思いを語った。

次ページ
◼江口の本音は?
テレビタクシー友人恩人舞台借金吉岡里帆おしゃれイズム江口のりこ観劇
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング