松下洸平、井浦新が『最愛』に出演 吉高由里子主演のサスペンスラブストーリー

松下洸平と井浦新が、吉高由里子主演のTBS系ドラマ『最愛』に出演。2人の男が事件の謎と真相に対峙していく。

2021/08/26 04:00

最愛

俳優・松下洸平井浦新が、10月スタートのTBS系金曜ドラマ『最愛』(金曜・よる10時)に出演することが26日、発表された。



 

■15年前の事件から現在の事件の謎へ

女優・吉高由里子主演の同ドラマは、殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(吉高)と、彼女を追う刑事、彼女を支える弁護士の3人を中心に、15年前のとある失踪事件から現在の連続殺人事件へとつながる謎に迫るサスペンスラブストーリー。

同局系ドラマ『アンナチュラル』『MIU404』で知られる新井順子プロデューサーと演出の塚原あゆ子氏がタッグを組み、脚本を『リバース』の奥寺佐渡子氏、清水友佳子氏が手がける完全オリジナル作品だ。


関連記事:マヂラブ野田も「スターの誕生です」と絶賛 小椋梨央の注目度が急上昇

 

■心優しく真面目な刑事

松下が演じるのは、正義感が強く真面目で心優しい刑事・宮崎大輝。大学時代は陸上部のエースで、梨央の父親が勤める寮で生活していた。高校生だった梨央の初恋相手で、宮崎もまた梨央に好意を寄せていた。

その後、寮内で起きた事件と梨央の大学進学をきっかけに離れ離れになるが、15年ぶりに再会。実業家として以前とは別人のように振る舞う梨央に戸惑いながらも、再び心をひかれていく。それと同時に、梨央が連続殺人事件の重要参考人で、自分がその担当刑事であるという葛藤を抱える役どころだ。

次ページ
■不器用で人間味のある弁護士

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

TBS吉高由里子金曜ドラマ井浦新最愛松下洸平塚原あゆ子新井順子奥寺佐渡子清水友佳子
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング