レトロ自販機が80台以上並ぶ人気スポット 投稿者は「中身がすごくおいしい」

「このような自販機から温かい手作りのものが出てくるだけで感動。見た目も豪華で満足度が高い仕上がり」と投稿者。

2021/08/26 15:45

鮭茶漬け

神奈川県相模原市「中古タイヤ市場相模原店」敷地内に並ぶ、昭和40~50年代に活躍した80台以上のレトロ自販機。老若男女が楽しめる人気スポットとなっている。


画像をもっと見る

 

■27秒で出来上がり

投稿者のえぬびいさんは、「お茶漬け自販機、あまりにもレアすぎるレトロ自販機…出会えたことに本当に感動した。イラストが最高にかわいい。ボタンを押して27秒で出来上がる喜び! 味も抜群!」などと投稿。

しらべぇ編集部の取材に対して、「すごくおいしい。このような自販機から温かい手作りのものが出てくるだけで感動。見た目も豪華で満足度が高い仕上がりでオススメできる」と語った。




関連記事:自販機で「負けられない戦い」に遭遇 手に汗握るプレッシャーに反響相次ぐ

 

■温かいものが多数揃う

えぬびいさんによると、販売機の左側が冷蔵機能付きストッカーとなっており、注文が入ると右側の調理スペースに移動。上部の注入口から湯が注がれて、湯通ししてごはんを温めながら全体をほぐした後、だし汁が注入されて完成するという。

レトロ自販機

「基本はめん類用に開発された自販機だと思うが、お茶漬け用に転用され稼働しているのは初めてみた」とえぬびいさん。

レトロ自販機の設置は、「中古タイヤ市場相模原店」代表の趣味で2016年冬からスタートし、2020年10月にはレーンが増設された。サクサクの天ぷらが乗ったそばや温かいハンバーガ-、本格派手作りトーストサンドなどが楽しめる。


■日本中のレトロを求めて

現在、投稿者のえぬびいさんは、日本中の廃墟や懐かしい風景、不思議なものを求めて旅をしている最中とのことで、ツイッターやインスタでその魅力を発信している。他にも、写真の展示や販売、写真集の作成も行なっているそうだ。

・合わせて読みたい→ビル内に突如現れた自販機、よく見ると… 予想だにしなかった「正体」に衝撃

(取材・文/しらべぇ編集部・おのっち

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

ハンバーガー自動販売機天ぷらそばお茶漬けレトロ相模原市神奈川県
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング