再婚する息子の結婚式に元嫁を同伴した母親 非常識な言い分に世間はブーイング

お金を出してもらった結婚式で何をされても、新郎新婦は文句を言えないのか。そんなことはないはずだ。

2021/08/28 07:00

結婚式

このほど、海外のある母親が息子の結婚式に元嫁と一緒に現れ、息子夫婦を混乱させた。新婦がSNSにこの件を投稿して話題になっていることを、イギリスの「The Sun」が報じている。



 

■晴れ舞台に元嫁を同伴

結婚式という人生の晴れ舞台で新郎新婦を混乱させたのは、新郎の母親と、彼女が同伴した新郎の元嫁であるミンディーさん。新郎はふたりに「自分たち夫婦にとって非常に大切な日に、元嫁はいるべきではない」とミンディーさんに去るよう伝え、新婦も同じ意見だった。

これを聞いた母親は、それならば自分も一緒に出ていくと宣言。しかし新郎も引き下がらず、結果としてミンディーさんだけが去ることとなり、母親はその後ずっと不機嫌だった。


関連記事:“ドレスの下”から新婦を救った凄腕ウェディングプランナー プロ根性に称賛の声

 

■元嫁は一家のお気に入り

新婦によると、彼女と新郎が出会ったのは、新郎とミンディーさんの離婚から4年後のこと。義母に限らず、新郎の家族はミンディーさんを「(新郎の)生涯の恋人」と呼ぶなど溺愛しており、新婦が新しい恋人として紹介されてもそれは変わらなかった。

だが新郎の父親の死をともに乗り越え、赤ちゃんを授かるなどして関係が深まると、新婦に対する一家の接し方も変化。新婦は少しずつ新郎の家族に受け入れられたと感じるようになり、結婚へ踏みきったのだ。

次ページ
■「金を出したから権利がある」
結婚式家族費用貯金同伴遺産再婚新婦reddit義母権利新郎翻訳記事元嫁
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング