自宅療養中の川﨑麻世、平熱も味覚障害に カレーは刺激のみでコーラは味がせず

コロナで自宅療養中の川﨑麻世がブログで経過を報告。熱はないものの、飲食の双方において味覚障害が強く現れているという。

2021/08/28 17:25


 

■飲み物にも味覚障害が

味覚障害は飲み物にも及んでいるようで、川﨑は「勿論個人差はあるが 大好きなほうじ茶でさえ 苦いだけで美味しく感じないのだ」と続けて告白。

また、「『美味しく感じる飲み物』 冷たい水 冷たい牛乳 コーラ 炭酸水 味はしないが 飲み物はこれくらいかな」「逆に飲めなくなった物は スポーツドリンク ほうじ茶 味噌汁 酒 いずれも好きだった物が飲めないのだ 飲めるが 飲みたくないのだ」と、飲み物によって感じ方が異なることもつづっている。


関連記事:ビートたけし、自宅療養者が相次ぐ現状に鋭い指摘 「始めのこと考えると…」

 

■身をもって注意喚起

特に酒に関しては「酒は全く飲む気がしない」とのことで、「これで酒まで辞めてしまうのだろうか!? そんな事があるのだろうか」と自身でも驚きを隠せない様子だ。

そして、ブログの最後には「個人差はありますが 自分のように軽症でも辛いので コロナはかかるものではありません コロナが終息することを祈ります」と読者へ注意喚起。軽症とはいえ症状がいかにつらいかを呼びかけ、早期の終息も祈るのだった。

・合わせて読みたい→川崎麻世、療養6日目の現状を報告 「ずっと嫌な臭いがしてる気がする」

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

川﨑麻世新型コロナウイルスコロナウイルスCOVID-19コロナ嗅覚障害味覚障害
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング